FC2ブログ

カブト会で『激マン』インスト

 11/3のカブト会(西宮市で開かれるゲーム会)に行ってきました。


CIMG1851.jpg

 12名+αの方が参加されて、うち1名は若手の新たな参加者の方であったとか。出戻りの方もおられて、そのうちの一人の方と『Wellington's Victory』の練習をやりましょうという話にもなってました。『Wellington's Victory』はミドルアースで少し話が進み始めているので、そちらと合流という感じで……。


 私は今回はちぇーざれさんに『激闘! マンシュタイン軍集団』のインストをやってました。

CIMG1852.jpg

 ↑の写真はドイツ軍の反撃が始まる直前の頃です。赤い矢印がソ連軍の攻勢です。

 ドイツ軍は青い矢印の部分は兵力をひいてミウス川の線で守り、黒い矢印の部分で装甲師団10個超+司令部4個以上の怒濤の攻勢を開始することになります。

 が、そこまで耐えるのがなかなか難しい……今回ちぇーざれさんはほぼ初めてであったので、おおまかな概略が理解できたかなという感じで、細かくまた次回以降で詰めていければという感じでしょうか。


 『激マン』シリーズは
■『激闘! グデーリアン軍!』(41年スモレンスク戦)
■『マンシュタイン最後の戦い』(43年南方軍集団)
■『激闘! スターリングラード電撃戦』(青作戦)
■『激闘! レニングラード』(41年北方軍集団)

 がすでに出ていて、今後、

■『激闘! スモレンスク電撃戦』(41年中央軍集団)
■『激闘! キエフ電撃戦』?(41年南方軍集団)

 が出版予定で、ある程度の水準を保った好ゲームであると思うので、興味のある方はぜひ!(『激マン』以外は手に入る?)


ミドルアース大阪(2014/10/5)

 ミドルアース大阪に行ってきました。以下、自分がやっていた以外のテーブルの写真です。


CIMG1723.jpg

 ↑ASL。


CIMG1724.jpg

 ↑ 『BARBAROSSA:Army Group Center』のスモレンスクシナリオ。4人でプレイされてました。


CIMG1726.jpg

 ↑エポック日露戦争のクラシック版?


CIMG1725.jpg

 ↑アドテクノス/GJ『アウステルリッツの太陽』。新人さんが来られてやってました。『Wellington's Victory』をやろうという話も。


CIMG1728.jpg

 ↑『激突南太平洋』。海戦ゲームも毎回必ず立ち上がっている(固定メンバーで)感じがします。


CIMG1729.jpg

 ↑CMJ付録のコルスン包囲戦。私はやったことないのですが、簡便なゲームらしく、よくプレイされてますね~。


CIMG1730.jpg

 ↑ウォーゲーム日本史の『清盛軍記』? 保元・平治の乱を再現するらしいです。このテーブルは最初古いHJ(SPI?)のマーケットガーデン作戦をプレイしていたのですが、夕方に写真を撮りに行った時にはこのゲームに変わってました。

ミドルアース大阪に行ってきました(2014/08/17)

 ミドルアース大阪に行ってきました。OCS『TUNISIA』もやったのですが、それは別エントリにして、ミドルアースだけの報告を。

 といっても全ての卓などは撮ってないので、写真を撮ったものだけ。


CIMG0739.jpg

 なぜか、伝説のビッグゲーム、SPIの『WAR IN THE PACIFIC』が広げられていました。初めて見ましたわ……。



CIMG0738.jpg

 SCSの『THE MIGHTY ENDEAVOR』。最近までその存在も知らなかったのですが、ノルマンディー以降ベルリン陥落までを一人が英米軍+東部戦線ドイツ軍プレイヤー、一人がソ連軍+西部戦線ドイツ軍プレイヤーとなって再現するのだとか。

CIMG0741.jpg

 インストはもちろん、コマを切るのもその場でやっていたという……!(^_^;


CIMG0740.jpg

 上陸寸前のセットアップ。しかしルールが簡単なSCSだからか、少なくとも第7ターンまでは進んでいたらしいです。

ミドルアース大阪に行ってきました(2014/07/06)

 ミドルアース大阪に行ってきました。

CIMG0931.jpg

 今回は前回より人数は少なかったでしょうか。それでもまあまあの人数が来て、色々なウォーゲームをやってました。

 私はまたこかどさんにOCS『TUNISIA』について色々教えてもらってました。とりあえず、マップを印刷して進撃路や防御ラインを予め読んでおくように言われまして、今まででもこかどさんはそれをやっているとは聞いてました(けど、意義が良く分かっていなかった)が、今回確かにそれは意義あることだなと思えるようになりまして、VASSALのデータから印刷して地図を読もうと思ってます。

CIMG0943.jpg

 この日は午後から岡山のちゃいさんが来られまして(初めてお会いしました)、OCSなどのことについて色々話してました。ちゃいさんは先日この『TUNISIA』を入手されたものの、ルールブックはまだ全然読めてないということだったのですが、色々聞いて「面白そうですねぇ」と仰ってくれてました。ぜひOCSの輪が広がらんことを!

 次は『Reluctant Enemies』の特別ルールの部分の翻訳がおおむね終わったので、試しプレイをしてみようと思ってます。とりあえずユニットは切断終わりました。

ミドルアース大阪に行ってきました(2014/06/15)

 ミドルアース大阪に行ってきました。

 私は『TUNISIA』をこかどさんに教えてもらってたんですが、とりあえずゲーム会の様子だけで一つエントリを。

CIMG0851.jpg

 RPG部を除く、シミュレーションゲーム部の全景です。結構人が来ていた方かと思います。


CIMG0852.jpg

 シモニッチの『アルデンヌ44』。この卓には新人の若い人も参加してまして、そんなに簡単なゲームでないとも思われるので、びっくりしました。筋が良いのだとか……(私は超絶筋が悪い方です(T_T))。


CIMG0853.jpg

 普段ドイツゲームをされることが多い方がウォーゲーム日本史の『西南戦争』をプレイされていて、「これは面白い!」と仰ってました(*^_^*)


CIMG0854.jpg

 定番(らしい)『パス・オブ・グローリー』。


CIMG0855.jpg

 『フリート・バトルズ』で海戦中。『艦これ』提督の皆さん、これが海戦ですよ! 奥ではこれまた最近の定番『フリードリヒ大王最大の危機』。


CIMG0856.jpg

 私がこかどさんから教えてもらってましたOCS『TUNISIA』です。


CIMG0857.jpg

 ASLを4人対戦されてました。キャンペーンらしく、終わらないけどやってみよう、と。

今までの訪問者数(2011/9/17以降)
プロフィール

DSSSM(松浦豊)

Author:DSSSM(松浦豊)
 ウォーゲームの中でも、OCS(Operational Combat Series)だけをひたすらプレイしたり、関係情報を集積したりしてます。また、ナポレオン時代のプロイセンと、あと若干イギリス軍関係を調べたり。自宅(尼崎会)でOCSを置きっぱなしプレイがメインになってますが、時々はゲームクラブのミドルアース大阪などに行ったりも。

 尼崎会では、OCSに興味のある方を常時募集しております。OCS初心者の方にも分かりやすい、やりやすいところからお教えいたします! 見学だけ等も大歓迎です。ブログのコメント等で、気軽にご連絡下さい(*^_^*)

Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ本
バナーで応援コーナー
ぜひ見て頂きたいページへのリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR