FC2ブログ

OCS『The Blitzkrieg Legend』:フランス軍の第1ターン先攻の移動元地点を調査

 ワニミさんに、1940年のフランス戦の地図資料について、http://www.atf40.fr/ATF40/divers/afficarte.htmlというサイトで様々なものが見られるという風に教えてもらいまして、その地図資料を元に、OCS『The Blitzkrieg Legend』の第1ターン先攻のフランス軍の各ユニットの移動元地点からセットアップ地点までの移動を調査してみました。

 これまでの当ブログでのこの件の経緯については↓こちら。

OCS『The Blitzkrieg Legend』:フランス軍の第2、第3軽機械化師団の第1ターン先攻の動きを推測
OCS『The Blitzkrieg Legend』:イギリス海外派遣軍(BEF)の配置を調べてみる




unit00570.jpg

 矢印の根元が、開戦前にそのユニットが元いた場所で、矢印の先がセットアップ地点(アルデンヌの森の中の1~5.Cavはそれぞれ、そのヘクスから3ヘクス以内に自由配置です)。矢印の色は、赤色が「すべての構成ユニットが必ず移動モードとなるべきと思われる」、黄色が「一部は移動モードとなる可能性がある」、青色が「戦闘モードでOK」です(中央の第61歩兵師団は元の位置から動いていないと考えてもいい場所にいるため、矢印ではなく○で囲んであります)。

 この画像では小さくて見えないとも思われるので、もっと大きい画像を↓に置いておきます。

https://www.dropbox.com/s/w5vn0nepxi5xzto/unit00569.jpg?dl=0



 あと、画像の最も右に位置する、矢印の先のユニットは名称が「1」となってますが、「1S(第1スパーヒ騎兵旅団)」の間違いだと思います。もう1個の「1」が、矢印付きのもので4つほど左にあり、そちらはそれで正しいと思われます。

 それから、画像中央上部にはフランス軍の司令部ユニットが4つほど見えており、下には戦闘モードでの移動力が低くて徒歩のものがスタックしまくっているのですが、それらは司令部も含めてすべて移動モードとなるべきでしょう。しかし、今回の調査では良く分からないものもありました。国境近くにいる、第6機甲大隊(そのスタック下には第17騎兵大隊)、第12騎兵大隊、第4機甲大隊です。もし元の場所が分かる方がいましたら、ぜひ教えて下さい!


 「一部は移動モードとなる可能性がある」部隊に関しては、元のヘクスから自由配置で選定するセットアップ位置までを数えて、移動モードでなければ行けない場所に置くのであれば移動モードで置く、ということになりましょう。


 本来は、もっともっと精査すべきかもしれませんし、またディールプランでオランダ国境近くまで進出していたフランス第7軍(限定自由配置)も、資料を見ているとそれぞれの部隊が5月10日や11日時点でどこにいた……ということが分かりそうではありましたが、まあそこまでは調べないで……何よりもまず、この配置でのプレイ自体が、公式ルール(セットアップ)の改造であり、ハウスルールですので、あくまで「試しにそれでやってみる」ということで(^_^;

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

今までの訪問者数(2011/9/17以降)
プロフィール

DSSSM(松浦豊)

Author:DSSSM(松浦豊)
 ウォーゲームの中でも、OCS(Operational Combat Series)だけをひたすらプレイしたり、関係情報を集積したりしてます。また、ナポレオン時代のプロイセンと、あと若干イギリス軍関係を調べたり。自宅(尼崎会)でOCSを置きっぱなしプレイがメインになってますが、時々はゲームクラブのミドルアース大阪などに行ったりも。

 尼崎会では、OCSに興味のある方を常時募集しております。OCS初心者の方にも分かりやすい、やりやすいところからお教えいたします! 見学だけ等も大歓迎です。ブログのコメント等で、気軽にご連絡下さい(*^_^*)

Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ本
バナーで応援コーナー
ぜひ見て頂きたいページへのリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR