FC2ブログ

OCS『The Blitzkrieg Legend』キャンペーン(2回目)第4ターン後攻→第5ターン先攻連合軍

 1/2の尼崎会で、OCS『The Blitzkrieg Legend』キャンペーン(2回目)の第4ターン後攻(連合軍)→第5ターン先攻連合軍がプレイできました。

 第5ターンのイニシアティブはドイツ軍が取ったのですが、ダブルターンを取りたいということで今回、先攻を連合軍に取らせたのでした。


 ↓ドイツ軍のB軍集団戦区(ワニミさん担当)。

unit00399.jpg

 私がドイツ軍側で包囲していた部分ですが、ダブルターンの間にベルギー軍によって解囲され逃げられてしまったのみならず、ドイツ軍側も装甲師団のユニットを含め4ユニットが壊滅させられてしまいました(T_T) やはり敵の戦闘モードのユニットが大量に付近にいる状態で包囲環を作っても、うまくいかないということが分かりました……。




 ↓ドイツ軍のA軍集団戦区(松浦担当)

unit00400.jpg

 写真中央部のアルデンヌの森の中でフランス軍部隊が攻勢に出て、ドイツ軍の鉄道線を危機に陥れ、予備にされていたドイツ軍砲兵を踏むか……! と、ワニミさんの心胆を寒からしめたのですが、戦闘補給が届かないので攻撃ができず(オプションの独立ユニットルールを入れているので、独立ユニットは攻撃でLowになれない)、一般補給も届かないので結局下がってしまいました(^_^;

 画像左でアルデンヌの森を抜けたドイツ軍装甲部隊の集団による攻勢が予期されるので、そちらの方に戦力を大量に割り振っていますが、その分南のセダン方面への道ががら空きになり、「そちらに攻勢した方がいいのでは……?」という状態であったりも。

 しかし現状ドイツ軍の装甲部隊の集団はちょうど真ん中あたりにいて、どのような進撃路でも選べる位置にいるので、ワニミさんは「重々考えてみる」とのことでした。


 次回の尼崎会は1/5の土曜日で、その後は毎土曜日に基本的にやっていく予定です。

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

今までの訪問者数(2011/9/17以降)
プロフィール

DSSSM(松浦豊)

Author:DSSSM(松浦豊)
 ウォーゲームの中でも、OCS(Operational Combat Series)だけをひたすらプレイしたり、関係情報を集積したりしてます。また、ナポレオン時代のプロイセンと、あと若干イギリス軍関係を調べたり。自宅(尼崎会)でOCSを置きっぱなしプレイがメインになってますが、時々はゲームクラブのミドルアース大阪などに行ったりも。

 尼崎会では、OCSに興味のある方を常時募集しております。OCS初心者の方にも分かりやすい、やりやすいところからお教えいたします! 見学だけ等も大歓迎です。ブログのコメント等で、気軽にご連絡下さい(*^_^*)

Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ本
バナーで応援コーナー
ぜひ見て頂きたいページへのリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR