FC2ブログ

OCS『Smolensk:Barbarossa Derailed』シナリオ7の受給問題についてGeekで質問してみました

 OCS『Smolensk:Barbarossa Derailed』のシナリオ7の2回目を前回プレイしていたんですが、セットアップ状態でのエクステンダーと司令部の受給に関する問題が2つ持ち上がっていました。そこでまた思い切って、Geekで質問してみたら、OCSのデベロッパーをよくやっているジョン・キスナー氏から返答がありました。


unit00366.jpg

 1つ目は、画像上のエクステンダーが、10移動力+1ヘクスで受給に行けるのですが、その範囲内にある降車可能ヘクスであるVitebskとRudnyaのどちらもが、ドイツ軍ゲージに変換されてないのです。

 これに関してキスナー氏は、「Vitebskはドイツ軍ゲージにしていたと思ってエクステンダーを置いていたのだと思う(でも史実ではそこはドイツ軍ゲージではなかった)。(先の回答者が提案していた)エクステンダーを32.25に置く案はいいですね!」ということでした。32.25に置き直せば、スモレンスクに受給が引けます。


 もう1つ、画像右下の第9軍団司令部がスモレンスクに受給しに行くには1ヘクス足りないという問題がありました(また、左下のPochinokはドイツ軍ゲージに変換されていません)。これに関しては、1ヘクス左上の39.16に置き直すのが本来だろう、というか、この司令部に関して「1ヘクス以内に配置(✝)」と指定するのを忘れていたんだと思う、とのことでした。


 シナリオ7は『Smolensk:Barbarossa Derailed』のシナリオ群の中では(入門用シナリオ:ヴィテブスクを除いて)登場ユニットが最も少なくてプレイしやすく、また面白いのでぜひプレイされると良いと思うのですが、この2つの受給問題に関しては上記のような対応をされると良さそうです。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

今までの訪問者数(2011/9/17以降)
プロフィール

DSSSM(松浦豊)

Author:DSSSM(松浦豊)
 ウォーゲームの中でも、OCS(Operational Combat Series)だけをひたすらプレイしたり、関係情報を集積したりしてます。また、ナポレオン時代のプロイセンと、あと若干イギリス軍関係を調べたり。自宅(尼崎会)でOCSを置きっぱなしプレイがメインになってますが、時々はゲームクラブのミドルアース大阪などに行ったりも。

 尼崎会では、OCSに興味のある方を常時募集しております。OCS初心者の方にも分かりやすい、やりやすいところからお教えいたします! 見学だけ等も大歓迎です。ブログのコメント等で、気軽にご連絡下さい(*^_^*)

Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ本
バナーで応援コーナー
ぜひ見て頂きたいページへのリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR