FC2ブログ

OCS『Smolensk』シナリオ7をプレイしました

 ミドルアース大阪でOCS『Smolensk:Barbarossa Derailed』のシナリオ7をプレイしました。

 たまたま座った位置で、ワニミさんがドイツ軍、こかどさんがソ連軍の南半分、私がソ連軍の北半分を担当しました。


 ↓セットアップ。

unit00318.jpg

 シナリオ7は1941年8月26日から始まって5ターンで終了します(キャンペーンもその9月8日ターンで終了です)。すでに両軍の大部分がキエフやヴェルキエ・ルーキ方面に引き抜かれており、シナリオの第3ターンにソ連軍が14個もの戦車旅団の増援を得て、勝利得点ヘクスを1個(史実ではイェルニャ)を奪取できるかどうかが焦点です。

 勝利条件的には、ソ連軍は勝利得点ヘクスを1個奪取して第5ターンを終われば勝利、ドイツ軍は奪われずに終われば勝利です。あるいは、ソ連軍は勝利得点ヘクスを3つ、ドイツ軍は2つを奪取してターンを終了したら、その時点でサドンデス勝利となります。




 ↓第1ターン先攻(ソ連軍)終了時。

unit00319.jpg

 まあお試しプレイではあるので、状況を色々確認しつつも、適当に攻勢的に動きました。……が、後で気付きましたがこかどさんと私の戦区境界に見事にスキマができてしまっており、当然そこをワニミさんに突かれることになってしまいました(^_^;




 ↓第2ターン先攻(ソ連軍)終了時。

unit00320.jpg

 第1ターン後攻終了時の写真は撮り忘れてしまっていたようですorz

 ドイツ軍のダブルターンが実現したら「即終了」的なまずさだったのですが、2回に渡ってダブルターンを阻止し、なんとかドイツ軍装甲部隊を砲撃でDGにし続けます。が、3回目はダブルターンを取られ……。


 
 ↓第4ターン先攻(ドイツ軍)終了時。

unit00321.jpg

 結構な部隊数が半包囲を食らった上、勝利得点ヘクスを1個失ってしまい、またイェルニャへの戦車旅団の増援路も押さえられてしまいました(>_<)


 時間切れでここまででしたが、このシナリオ7は2日あれば必ず終了させることができ、慣れればゲーム会1日でもプレイは可能でしょう。

 OCSシナリオの1回目のプレイは常に失敗だらけなのですが、ソ連軍としては「全力で攻めに行きたくなる」ところですが、それで隙を作ってしまうと(OCSは攻勢を取ろうという瞬間が一番隙が大きくなると思います……)却ってドイツ軍につけこまれてしまうので、予備マーカー(6個)を全部使うことを意識して、攻めが3分で守りが7分くらいの気持ちで少なくとも3ターンまではプレイすべきではないかと思いました。

 あと、ソ連軍はドイツ軍よりは補給事情は(平均的に)良いとはいえ、今回は窮地において航空爆撃が全然当たらず、結局砲撃によってドイツ軍装甲部隊をDGにせざるを得ず、それでSPを使いまくってしまって第4ターンにはマップ上にSPがほとんどない状態で、そんな状況では最後の攻勢もできようもないので、補給管理はきちんと財布の紐を締めた方が良さそうです。


 今回のプレイもだいぶ面白く、終了してすぐに再対戦がしたくなりました(^_^;


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

今までの訪問者数(2011/9/17以降)
プロフィール

DSSSM(松浦豊)

Author:DSSSM(松浦豊)
 ウォーゲームの中でも、OCS(Operational Combat Series)だけをひたすらプレイしたり、関係情報を集積したりしてます。また、ナポレオン時代のプロイセンと、あと若干イギリス軍関係を調べたり。自宅(尼崎会)でOCSを置きっぱなしプレイがメインになってますが、時々はゲームクラブのミドルアース大阪などに行ったりも。

 尼崎会では、OCSに興味のある方を常時募集しております。OCS初心者の方にも分かりやすい、やりやすいところからお教えいたします! 見学だけ等も大歓迎です。ブログのコメント等で、気軽にご連絡下さい(*^_^*)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ本
バナーで応援コーナー
ぜひ見て頂きたいページへのリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR