FC2ブログ

ドイツ軍のMG34機関銃やMG42機関銃のためにフィギュアを買う……ということにするバキッ!!☆/(x_x)

 先日、とあるフィギュアでMG34機関銃を持っているものを中古で買いました。「フィギュア全体はいらないから、MG34だけ売ってないかな……」と冗談交じりで考えていたのですが、元の値段が9,000円くらいのものが2,500円で売っていたので、実物や写真をうんうん見て「まあ、買っていいだろう」と考えて購入。



 1/8らしいのですが、結構いい質感のような気がして、惚れ惚れしてます。

unit00303.jpg

unit00304.jpg




 実はちょっと前にはMG42を持ったフィギュアも中古で購入していて、こちらの質感も気に入ってました。

unit00305.jpg


 ただ、このMG42のサドルマガジン(銃弾が入っている部分)は史実のMG42ににはないものらしく、しかしフィギュアの元キャラが空で使うためにサドルマガジンなしというわけにはいかず、他で使われていたDT15というサドルマガジンを引っぱってきたものらしいです(MG34用に使われていた? →MG34 汎用機関銃 (サドル・マガジン、付属品、木箱付、#3743)。


 ↓参考
MG42ウィッチ仕様



 私はミリタリーファンとしては師団~特別な大隊(まれに中隊)規模あたりの話が好きだと思われ、戦車や飛行機もカワイイ&塗らなくてもいい1/144スケールでは集めるもののそれ以上の大きさのものは滅多に買わず、火器の類もそれほど大好きというほどではない&買うとしたら高すぎるので自重しています(ただし1777年式マスケット銃のレプリカを昔買ったり、知り合いに餞別でKar98のエアガンをもらって喜んで排莢ギミックを繰り返し、壊れてしまったので今は飾ってあります)。

 ただ、ここ数年こういう第二次世界大戦の火器を持ったフィギュアが中古で割と安めに手に入るようになってきたので、フィギュア自体や火器の出来が個人的に気に入って、値段がある程度安ければ、買うようになってきていました。




 ↓今回のMG34とMG42を持っていた元フィギュア。

unit00306.jpg

 どちらも1/8スケールでアニメ「ストライクウィッチーズ」のキャラです。

 右がコトブキヤという会社のミーナ・ディートリンデ・ヴィルケ(イメージキャラはヴォルフ=ディートリッヒ・ヴィルケ:第3戦闘航空団司令官としてスターリングラード戦などで活躍した。撃墜数162機)。

 左がアルターという会社のハンナ・ユスティーナ・マルセイユ(イメージキャラはハンス・ヨアヒム・マルセイユ:「アフリカの星」と呼ばれたアフリカ戦線のエース。撃墜数158機)


 これらのフィギュアは2010年前後に発売されていたものだと思うんですが、当時は9,000円くらいしていて、私の中での欲しさと値段が釣り合っていませんでした。が、最近大阪日本橋にフィギュアを中古で扱う大きな店が3つぐらいできていたりして、まあまだまだ高値で売っている(元値が10,000円を超えるようなやつとか、人気のあるもの?)ものもいっぱいあるんですが、一部には2,000円代になってくるものがあり、上の2つは両方とも2,500円だったと思います(Amazonやメルカリなどでも2,000円代で買えるようです)。

 今回のマルセイユのフィギュアは、元々それほど欲しいとは思っていなかったものなんですが(アニメのキャラに思い入れがないので。史実のマルセイユにはむっちゃ思い入れがありますが)、買ってみて、見れば見るほど、知れば知るほど、素晴らしい出来であるような気がして気に入っています。探してみたら、絶賛するレビューがいくつもありました。ミーナさんのフィギュアのレビューもいくつか。

アルター ハンナ・ユスティーナ・マルセイユ レビュー : 複合材な日々
フィギュア撮影 アルター ハンナ・ユスティーナ・マルセイユ
玩具不十分 : アルター ハンナ・ユスティーナ・マルセイユ レビュー
アルター ストライクウィッチーズ2 ハンナ・ユスティーナ・マルセイユ
[フィギュア撮影レビュー] アルター ストライクウィッチーズ2 ハンナ・ユスティーナ・マルセイユ

ミーナ・ディートリンデ・ヴィルケ(コトブキヤ) フィギュアレビュー
【フィギュアレビュー】コトブキヤ「ストライクウィッチーズ ミーナ・ディートリンデ・ヴィルケ」レビュー

 レビューのブログ記事の写真がどれもキレイすぎて、私が写真を撮るのがおこがましくてたまりません(^_^;









 実はこれらの1/8スケールのものを中古で買い始める前の一時期には、セガのストライクウィッチーズのプライズフィギュア(1/10くらい?)に注目して、気に入ったものは買っていました。新品でも1,000円代で買えることが多く、まあまあの出来だったので。

 もちろん火器を持っていて、MG34やMG42もありましたし、他にBARボーイズ対戦車ライフルを持っているキャラがおり、そこらへん気に入ってました。

 参考に私が持っているもののみ、Amazonのリンクを並べておきます。






 「ストライクウィッチーズ」は今後また3作品ほどがアニメ化されるということで、またこういうミリタリー的な楽しみができる製品が出てくれたらなぁと期待してます。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

今までの訪問者数(2011/9/17以降)
プロフィール

DSSSM(松浦豊)

Author:DSSSM(松浦豊)
 ウォーゲームの中でも、OCS(Operational Combat Series)だけをひたすらプレイしたり、関係情報を集積したりしてます。また、ナポレオン時代のプロイセンと、あと若干イギリス軍関係を調べたり。自宅(尼崎会)でOCSを置きっぱなしプレイがメインになってますが、時々はゲームクラブのミドルアース大阪などに行ったりも。

 尼崎会では、OCSに興味のある方を常時募集しております。OCS初心者の方にも分かりやすい、やりやすいところからお教えいたします! 見学だけ等も大歓迎です。ブログのコメント等で、気軽にご連絡下さい(*^_^*)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ本
バナーで応援コーナー
ぜひ見て頂きたいページへのリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR