FC2ブログ

OCS『Guderian's Blitzkrieg II』レッドタイフーンセットアップ

 ワニミさんと拙宅(尼崎会)で、OCS『Guderian's Blitzkrieg II』の1941年12月5日ターンからのキャンペーンシナリオ(いわゆるソ連軍によるモスクワ冬期反攻、レッドタイフーン)のセットアップをしてました。



 ↓西からの全景。

unit00227.jpg

 モスクワ北面の拡大マップが元々付いており、それを写真左上の方に置いて、そちらにセットアップしています。




 ↓北方。

unit00228.jpg

 写真のやや右下の辺りがルジェフ(Rzhev)で、その右上にはカリーニンがあり、ある程度の兵力がにらみ合ってます。




 ↓モスクワ北方。

unit00229.jpg

 写真の左の戦線で、ドイツ軍の戦線に穴が空いているところがあります(クリン:Klinと文字が書いてあるヘクスの左のヘクス)。ここからソ連軍に侵入されて司令部が踏まれたりするのは必至かと……(T_T)




 ↓モスクワ南方からトゥーラにかけて。

unit00230.jpg

 戦線がぐわーっと続いてますが、写真右上の方になるといきなり戦線がスカスカに……。




 ↓トゥーラからヴォロネジにかけて。

unit00231.jpg

 こちらは本当に戦線がスカスカです。




 で、これまでの我々の10月1日から12月1日ターンまでのプレイで最終的にマップ上に残っていたステップと、12月5日からのシナリオでマップ上に配置されているステップ数を数えて比較してみました。


unit00232.jpg

 ドイツ軍側は、装甲と歩兵に関しては史実以上に保持していたと言えますが、まあ誤差の範囲とも言えるでしょう。砲兵と司令部は史実より失っていますが、それほど大きな差異ではありません。しかし戦闘機は大きく失っていたと言えるでしょう。

 ソ連軍側は、戦車、歩兵・騎兵、司令部などについて、史実以上に失いすぎたと言えるのかもしれません。プレイを修正できる可能性がある点としては、我々のプレイではビャジマ・ブリャンスクポケットが形成されるとその最初のターン目に脱出(最初のターンならば半分の確率で、1D6ターン後に増援として帰ってくる。2ターン目以降は成功率が1/3に下がる)をかなりやっていたのですが、それでまず半分は帰って来ないわけで、もっとポケットの中の兵力をマップ上でもって歩いて脱出させるようにすべきなのだろうか、という話になりました。また、その他のプレイにおいても、戦力をもっと大事にすべきなのかもしれません。

 ただ、我々のプレイにおいてはソ連軍(ワニミさん)は最終的に、反攻のために73SPを保持していたそうなのですが、12月5日のセットアップではマップ上に103SPがあり、しかも建設に1レベルにつき2SPも消費する陣地が大量に溢れていて、「本当にこんなこと(プレイ)が可能なの!?」という疑念も(^_^; 他のことはともかくとしても、陣地に関しては他のゲームの時期の異なるシナリオを見て「存在するSP的にありえないんじゃ……?」と思うことはあります。


 さて、今後のプレイですが、今までは松浦方式(片方の軍を全プレイヤーでプレイし、その敵軍は違う戦区で全プレイヤーでプレイする)でやっていたんですが、そうすると作戦上の秘密保持が難しく、「騙し合い」のプレイにはなりにくいということもあり、通常のプレイでやってみることにしました。時間はかかりますが、待ち時間中はノートパソコンで翻訳したりで作業するということで解決を。

 ワニミさんがソ連軍、私がドイツ軍を担当します(ワニミさんはドイツ軍をやると、「何でもできすぎて何をやったらいいか分からない」「編成が複雑で分かりにくい」とかでしんどいそうなので、今後基本的に私が常にドイツ軍をやることになりそうです)。


 もちろん、観戦、プレイに参加等、大歓迎ですので、お気軽にお声がけ下さい~。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

今までの訪問者数(2011/9/17以降)
プロフィール

DSSSM(松浦豊)

Author:DSSSM(松浦豊)
 ゲームをしないウォーゲーマー……でしたが、最近はOCSだけはひたすらプレイしたり情報を集積したりしてます。また、ナポレオン時代のプロイセンと、あと若干イギリス軍関係を調べたり。自宅(尼崎会)でOCSを置きっぱなしプレイがメインになりつつありますが、時々はゲームクラブのミドルアース大阪などに行ったりも。

 尼崎会では、OCSに興味のある方を常時募集しております。OCS初心者の方にも分かりやすい、やりやすいところからお教えいたします! 見学だけ等も大歓迎です。ブログのコメント等で、気軽にご連絡下さい(*^_^*)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ本
バナーで応援コーナー
ぜひ見て頂きたいページへのリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR