FC2ブログ

OCS『Guderian's Blitzkrieg II』キャンペーン第13ターン~第15ターン先攻

 この土日でOCS『Guderian's Blitzkrieg II』キャンペーン第13ターン~第15ターン先攻をプレイできました。

 史実でタイフーン作戦の第2段階が始まった11月15日ターンが「軽い凍結」となり、その次のターンからは泥濘の天候は存在しないこともあり、このターンからドイツ軍は再度の攻勢を始めました。


第13ターン 11月12日 軽い泥濘 飛行制限あり
 先攻 ソ連軍
 後攻 ドイツ軍

第14ターン 11月15日 軽い凍結 飛行制限あり
 先攻 ドイツ軍
 後攻 ソ連軍

第15ターン 11月19日 軽い凍結 飛行制限なし
 先攻 ドイツ軍


 ↓11月15日ターン先攻(ドイツ軍)終了時。第3装甲軍方面。

unit00198.jpg

 ヴォロコラームスク(写真中央辺り)からクリンやモスクワへの突破を一応考えてはいたのですが、史実では早くに陥落していたルジェーフ(写真左下)が落ちておらず、その周辺の兵力が恐ろしいことになっていました。で、散々悩んだんですが、ルジェーフ方面への鉄道線を切ることが可能っぽかったので、思い切ってそちらに突っ込んでみました。

 ただ、次のソ連軍ターンには補給路を繋げられてしまいました……(その時点での写真撮るのは忘れてました)。



 ↓同。トゥーラ方面。

unit00199.jpg

 私がもともと指揮していた第4装甲軍の大部分もワニミさんに移管しまして、第2装甲軍とともに大河であるオカ川に取りついていますが、トゥーラはまだ落ちていません。

 私は良く分からないんですが、モスクワの戦力が大してないらしく(ルジェーフに回していたのだとか)、「これはモスクワ落ちるな……」とワニミさんが仰ってました(^_^;





 ↓11月19日ターン先攻(ドイツ軍)終了時。

unit00200.jpg

 ドイツ軍側はソ連軍にダブルターンを取られるとつらかったのですが、幸いイニシアティブを取ることができ、先攻を選択。ルジェーフ周辺に進んでいた装甲師団3つ+自動車化歩兵師団2つが移動モードから戦闘モードになって、今度こそルジェーフへの補給線を切るべくオーバーランを繰り返しました。ソ連軍側が建設していた2つの航空基地も2つ奪取しました。




 ↓同、トゥーラ方面。

unit00201.jpg

 オカ川を前ターンより多くの部隊が越えています。




 ↓同、ヴォロネジ方面。

unit00202.jpg

 前ターンにソ連軍側が嫌がらせのようにちょっかいをかける姿勢を示したところに、ドイツ軍側が戦線を張ったり、食い込んできたりしています。



 この後も、連休中は基本的にほぼ毎日プレイできそうな感じです。






関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

今までの訪問者数(2011/9/17以降)
プロフィール

DSSSM(松浦豊)

Author:DSSSM(松浦豊)
 ゲームをしないウォーゲーマー……でしたが、最近はOCSだけはひたすらプレイしたり情報を集積したりしてます。また、ナポレオン時代のプロイセンと、あと若干イギリス軍関係を調べたり。自宅(尼崎会)でOCSを置きっぱなしプレイがメインになりつつありますが、時々はゲームクラブのミドルアース大阪などに行ったりも。

 尼崎会では、OCSに興味のある方を常時募集しております。OCS初心者の方にも分かりやすい、やりやすいところからお教えいたします! 見学だけ等も大歓迎です。ブログのコメント等で、気軽にご連絡下さい(*^_^*)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ本
バナーで応援コーナー
ぜひ見て頂きたいページへのリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR