OCS『Guderian's Blitzkrieg II』キャンペーン第6ターン後攻~第10ターン先攻

 先日の土日、尼崎会(拙宅)でOCS『Guderian's Blitzkrieg II』のキャンペーン第6ターン後攻~第10ターン先攻をプレイできました。


 ターン構成は以下の通りです。

第6ターン(10/19ターン) 乾燥 飛行制限あり
 後攻 ソ連軍

第7ターン(10/22ターン) 乾燥 飛行制限なし
 先攻 ソ連軍
 後攻 枢軸軍

第8ターン(10/26ターン) 軽い泥濘 飛行制限あり
 先攻 ソ連軍
 後攻 枢軸軍

第9ターン(10/29ターン) 軽い泥濘 飛行制限なし
 先攻 ソ連軍
 後攻 枢軸軍

第10ターン(11/1ターン) 軽い凍結 飛行制限なし
 先攻 枢軸軍


 特筆事項としては、10/22ターンにソ連軍に4T分の輸送機の増援が来て、包囲下の部隊に補給を投下できるようになったこと(ただし成功率は割と低く、4T投下して1Tしか拾えなかったということが2度あったりしました)。

 それから、凍結の可能性が初めて出てきた11/1ターンにいきなり凍結したのですが、ドイツ軍は初めて凍結した時にすべての輸送トラック(専用トラック、エクステンダーを含む)の損耗をチェックしました。1/6の確率だったのですが、9/30が失われ、やや多めの損失となりました……。それから、すべての歩兵師団をチェックして、半分の確率で1ステップ損耗するのですが、私はチェック中に8連続損耗とかがあり、これも確率よりは悪かったのではないかなぁ……(T_T)

 また、ドイツ軍はトゥーラを迂回・包囲する動きをゆっくりと実行し、また南東側面のエレツを占領しました。

 毎ターンの写真を載せるだけの動きがないので、今回の最初のターンと最後のターンだけ写真を挙げてみます。


 ↓今回の最初のターン

unit00184.jpg




 ↓今回の最後のターン

unit00185.jpg

 トゥーラを包囲して、モスクワの南側に進んでいます(というか、そこしか進めそうなところがない(^_^;)。

 


 ↓最後のターンの南東側面

unit00186.jpg

 ドイツ軍がエレツを占領して、ヴォロネジもうかがう感じです。



 今回出てきたTips。

・第2ターンあたりに、第2装甲軍のエクステンダー(オリョールあたり)から第4装甲軍のエクステンダー(カルーガあたり)へ繋ぐというのもありではないか。

・ブリャンスクにいたソ連軍部隊は、オリョール方向へ逃げていくべきなのだろう。そうすれば、オリョール周辺のドイツ軍を圧迫できる。

・ドイツ軍は航空基地のレベルをぜひ上げたい。第1ターンに上げるか、あるいは泥濘になった最初のターンあたりに上げるか……。

・変換の完了している鉄道線からエクステンダーを繋いで、その向こう側に一部だけ変換した鉄道線があってもいい。だから、最初の数ターンの間に進撃した先の前線に近いところで鉄道変換を始めて、戻ってくるように変換していくというのもあり。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

今までの訪問者数(2011/9/17以降)
プロフィール

DSSSM(松浦豊)

Author:DSSSM(松浦豊)
 ゲームをしないウォーゲーマー……でしたが、最近はOCSだけはひたすらプレイしたり情報を集積したりしてます。また、ナポレオン時代のプロイセンと、あと若干イギリス軍関係を調べたり。自宅(尼崎会)でOCSを置きっぱなしプレイがメインになりつつありますが、時々はゲームクラブのミドルアース大阪などに行ったりも。

 尼崎会では、OCSに興味のある方を常時募集しております。OCS初心者の方にも分かりやすい、やりやすいところからお教えいたします! 見学だけ等も大歓迎です。ブログのコメント等で、気軽にご連絡下さい(*^_^*)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ本
バナーで応援コーナー
ぜひ見て頂きたいページへのリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR