OCS『Guderian's Blitzkrieg II』キャンペーン第3ターン後攻~第6ターン先攻

 この土日に、尼崎会(拙宅)で、OCS『Guderian's Blitzkrieg II』キャンペーンの第3ターン後攻~第6ターン先攻をプレイできました。全部で6プレイヤーターンで、土曜に3プレイヤーターン、日曜に3プレイヤーターンでした。

 そのうちわけ。

 第3ターン 10月8日(地面は乾燥、飛行制限なし)
  後攻 ソ連軍

 第4ターン 10月12日(地面は乾燥、飛行制限なし)
  先攻 ソ連軍
  後攻 ドイツ軍

 第5ターン 10月15日(地面は軽い泥濘、飛行制限なし)
  先攻 ソ連軍
  後攻 ドイツ軍

 第6ターン 10月19日(地面は乾燥、飛行制限あり)
  先攻 ドイツ軍




 ↓第3ターン後攻(ソ連軍)終了時

unit00171.jpg

 ソ連軍側は大きな動きがないので、写真を撮ってもあまりですが、とりあえず写真右下の方で、ブリャンスクに突入してきたドイツ装甲師団を包囲してます。




 ↓第4ターン先攻(ソ連軍)終了時

unit00172.jpg

 写真では分かりにくいですが、ヴャージマポケットの中で、ミンスク~モスクワ街道上に残っていたソ連軍部隊がほぼ全部、損耗で壊滅してしまいました。これでその方面はだいぶ楽になりました。しかしそれ以外ではまだだいぶ残っています。




 ↓第4ターン後攻(ドイツ軍)終了時の中央部

unit00173.jpg

 ヴャージマの都市にはまだソ連軍が籠もっているので、それを包囲。グシャーツクも包囲しました。その向こうにボロディノがあります。このターンが10月12日(~14日)ターンで、史実でのボロディノでの戦いは10月15~17日なので、それほど差異はない……? 2ターンほど別のところを無為に鉄道変換していた鉄道工兵ユニットが、ようやくモスクワ街道沿いの鉄道変換を始めました。




 ↓同ターン、南方

unit00174.jpg

 ワニミさんの戦区なので良く分かってません(^_^; クルスクを占領?



 次の、第5ターン先攻のソ連軍ターンは写真撮り忘れました。


 ↓第5ターン後攻(ドイツ軍)終了時、中央部

unit00175.jpg

 軽いとはいえ泥濘が来てしまったので、ほとんど動けてません(というか、効率が悪いので燃料を入れたくない)。ただ、徒歩部隊は後方から戦略移動で前線へと急いで移動していってます。このターン、第4装甲軍の戦区でワゴンエクステンダーに切り換えました(今までのトラックエクステンダーは次のターンにより前線に出す予定)。




 ↓同、南方

unit00176.jpg

 グデーリアンの南東側面に、ソ連軍が微弱ながらも部隊を置き始めています。ブリャンスクで包囲されていた装甲師団は脱出に成功しました。




 ↓第6ターン先攻(ドイツ軍)終了時、中央部

unit00177.jpg

 このターン晴れたのですが、もう次いつ晴れるか分からないということもあり、力の限り猛ダッシュ。ようやくマロヤロスラーヴェツに取りつき、カルーガの後方の鉄道線を切るように2個装甲師団を機動させました(トラックエクステンダーによる補給路延長でようやく可能に)。




 ↓同、南方

unit00178.jpg

 トゥーラの前での停止がずっと続いてますが、その東のスタリノゴリスクを陥落させられるやも?

 そういえばですが、本来通すべきだったブリャンスクを通る鉄道線がずっとソ連軍に塞がれているため、しょうがなく南方ではクルスクを通る鉄道線を変換し始めました。中央でも、スパス・デメンスクを通る鉄道線に変換対象を変更……しかしこれまでにだいぶロスしてます(T_T)


 この後、ずっと泥濘の時期が続きます。どうなるんでしょうか……。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

今までの訪問者数(2011/9/17以降)
プロフィール

DSSSM(松浦豊)

Author:DSSSM(松浦豊)
 ゲームをしないウォーゲーマー……でしたが、最近はOCSだけはひたすらプレイしたり情報を集積したりしてます。また、ナポレオン時代のプロイセンと、あと若干イギリス軍関係を調べたり。自宅(尼崎会)でOCSを置きっぱなしプレイがメインになりつつありますが、時々はゲームクラブのミドルアース大阪などに行ったりも。

 尼崎会では、OCSに興味のある方を常時募集しております。OCS初心者の方にも分かりやすい、やりやすいところからお教えいたします! 見学だけ等も大歓迎です。ブログのコメント等で、気軽にご連絡下さい(*^_^*)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ本
バナーで応援コーナー
ぜひ見て頂きたいページへのリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR