OCSエラッタカウンターの件と、OCS『Smolensk』は6月頃発売、他

 関東の自称「ほぼ引退したウォーゲーマー」の市川丈夫さんからコメントを頂きまして、先日挙げてました、『Special Ops Issue #3』にOCS『Guderian's Blitzkrieg II』『Case Blue』用追加カウンター (2018/03/07)の件は、なんとオフィシャルがOCSの全タイトルのエラッタカウンターを印刷できるようにPDF版を出していて、それで自作することもできるということでした。ありがたいですね! 


 ↓市川さんのブログに情報まとめられてます。OCS共通ルールはv4.3になるらしいとか。

【Operational Combat Series】OCSv4.3とエラッタカウンターまとめ

(※2018/03/22追記:オフィシャルエラッタカウンターPDF版には、それぞれのエラッタカウンターがどのゲームや雑誌に同梱されたかも書いてありますが、『KOREA II(v2)』のエラッタカウンターはSpecial Ops #6にも入っています。というか、驚くべきは「Smolensk」あるいは「Smolensk?」と書かれているケースの多さで、これが本当だとするとOCS『Smolensk』には『GBII』用の40個、『Beyond the Rhine』用の16個、『The Blitzkrieg Legend』用の1個のエラッタカウンターは必ず入っており、もしかすると『Sicily II』用の1個と『KOREA v2』用の4個のエラッタカウンターも入れられるかもしれない……ということになりますね。)


 MMPの「News」のページの「MMP Production Schedule」によると、OCS『Smolensk』は6月頃発売の予定だそうです。

 私は海外のゲームを直接買う手続きをするのが怖くて(^_^;、今まで全部日本の店経由で買ってたんですが、皆さんが当然のように海外から直接買っているのを見てて、「自分もやってみないとなぁ」と奮起し、OCS『Smolensk』についてはMMPに直接注文してみました。まあ、入力の時になんかよくわかんない項目とかもありましたが、多分大丈夫だったのではないかと……。

 届くのが楽しみです。……が、v4.3のチェックは大変そうですねぇ……。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

今までの訪問者数(2011/9/17以降)
プロフィール

DSSSM(松浦豊)

Author:DSSSM(松浦豊)
 ゲームをしないウォーゲーマー……でしたが、最近はOCSだけはひたすらプレイしたり情報を集積したりしてます。また、ナポレオン時代のプロイセンと、あと若干イギリス軍関係を調べたり。自宅(尼崎会)でOCSを置きっぱなしプレイがメインになりつつありますが、時々はゲームクラブのミドルアース大阪などに行ったりも。

 尼崎会では、OCSに興味のある方を常時募集しております。OCS初心者の方にも分かりやすい、やりやすいところからお教えいたします! 見学だけ等も大歓迎です。ブログのコメント等で、気軽にご連絡下さい(*^_^*)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ本
バナーで応援コーナー
ぜひ見て頂きたいページへのリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR