OCS『Guderian's Blitzkrieg II』キャンペーン第1~2ターン先攻終了時

 前回(OCS『Guderian's Blitzkrieg II』キャンペーン最初の移動フェイズのみ (2018/03/10) )は先攻(ドイツ軍)の移動フェイズのみでしたが、先日、その続きで第2ターン先攻(ドイツ軍)ターン終了時までプレイできました。




 ↓第1ターン先攻(ドイツ軍)終了時のヴャージマ方面。

unit00161.jpg

 右側(南)からの第4装甲軍の腕の先端がヴャージマのすぐ隣(西)のヘクスを踏んでいますが、ヴャージマ自体を踏むことはできませんでした。左側(北)からの腕も届かず、ヴャージマポケットは形成できませんでしたが、まあ史実通りくらいの展開です。




 ↓第1ターン先攻(ドイツ軍)終了時のブリャンスク方面。

unit00162.jpg

 左側(北)からの第4装甲軍がスヒーニチを踏むことができました。右側(南)で第2装甲軍がオリョールを踏んでおり、これでブリャンスクに繋がっている鉄道線はすべて切断したことになり、ブリャンスクに一般補給は来ないことになります。これが第1ターンにできるのかどうかを確認するのが、全マップを使っての研究プレイの個人的な主眼でしたので、満足であります(*^_^*)(これで、マップCのみを使った練習シナリオにおいても、ブリャンスクの北側の鉄道線は第1ターンに切られているとみなす理由ができたでしょう)




 ↓第1ターン後攻(ソ連軍)終了時のムツェンスク。

unit00163.jpg

 この時点での全体の写真は撮り忘れました(^_^; ソ連軍側がどうプレイすべきなのかは良く分からないのですが、樹皮スープを2箇所で使って被包囲下のユニットに一般補給を入れつつ、多くの部隊をモスクワ周辺に集めます。史実ではカトゥコフの部隊などが送られたムツェンスクですが、スタフカ(ワニミさん)は「ムツェンスクなんか守れない!」ということで、もっと退いた防衛戦を構想。ただし何も置かないのはアレなので、何度でも再利用できる労働者部隊(Workers Alert)ユニットをムツェンスクに2ユニット配置。捨て石にされる労働者たち……(T_T)




 ↓第2ターン先攻(ドイツ軍)終了時のヴャージマ方面。

unit00164.jpg

 左側(北)からの第3装甲軍でもってヴャージマと後方を隙間なく切断。良く良く見ればその南側は地形が厳しいので、開けておいてもいいかと。このターンが10/5ターンで、史実では10/7にヴャージマポケットが完成しているので、史実通りくらいでしょう。右側(南)の第4装甲軍はむしろマロヤロスラーヴェツに向かって突進。ただし後攻ソ連軍ターンにかなり対処されるでしょうね……。

 実は、第4装甲軍はSP不足(というか輸送手段不足)が甚だしく、なんと後方で2個装甲師団と1個自動車化歩兵師団が遊んでいる状態……。




 ↓第2ターン先攻(ドイツ軍)終了時のトゥーラ方面。

unit00165.jpg

 ムツェンスクの労働者部隊を踏み潰した第2装甲軍はそのままトゥーラ南面まで到達。第4装甲軍からトゥーラへ向かう腕もあり、トゥーラを包囲しての攻撃も次のターンには可能かもですが、しかし一般補給がもうすでに届かないような……。写真南端でドイツ軍ユニットがひしめいているのはクルスクで、史実では11/1に陥落していますが、早期に陥落させようという作戦のようです。


 開始2ターンでモスクワまであと半分以下くらいまで進撃しており、「このペースならあと2~3ターンでモスクワまで……」とも思えるところですが、もちろんそうは問屋が卸さず、まずは史実通りに補給が枯渇し始めており、鉄道変換が追いつくわけもないので一般補給もそろそろ限界です。2ターン後にはもう、泥濘の可能性もあります。ソ連軍側のプレイを全然分かってないのでどう守れば良いのか今後学習なのですが、どちらにしても苦戦が予想されます……。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

今までの訪問者数(2011/9/17以降)
プロフィール

DSSSM(松浦豊)

Author:DSSSM(松浦豊)
 ゲームをしないウォーゲーマー……でしたが、最近はOCSだけはひたすらプレイしたり情報を集積したりしてます。また、ナポレオン時代のプロイセンと、あと若干イギリス軍関係を調べたり。自宅(尼崎会)でOCSを置きっぱなしプレイがメインになりつつありますが、時々はゲームクラブのミドルアース大阪などに行ったりも。

 尼崎会では、OCSに興味のある方を常時募集しております。OCS初心者の方にも分かりやすい、やりやすいところからお教えいたします! 見学だけ等も大歓迎です。ブログのコメント等で、気軽にご連絡下さい(*^_^*)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ本
バナーで応援コーナー
ぜひ見て頂きたいページへのリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR