ミドルアース大阪で20代の方とOCS『Reluctant Enemies』プレイしました

 ミドルアース大阪に行きまして、岐阜の20代のtakuさんと、OCS『Reluctant Enemies』をプレイしました。

 takuさんは今までに、『Baltic Gap』と『KOREA』をプレイしたことがあるそうで、OCSに興味を持たれているということでした。貴重なOCSプレイヤーで、しかも20代の方ということで、大変嬉しかったです(*^_^*) 今後も一緒にOCSをプレイできる機会があればなぁと思います。

 takuさんのブログを教えてもらいました↓

天気のいい日はSLG
Baltic Gapの会('09-11-21,22)参加
浜松ボードゲーム同好会('11-1-30)参加 - 作戦級のいま、むかし



 takuさんは(確か)『Reluctant Enemies』のプレイは初めてで、OCS自体久しぶりということもあり、色々こかどさんとかにアドバイスしてもらいながらのお試しプレイという感じで。TAKUさんが英連邦軍、私がヴィシーフランス軍を担当してました。


 ↓第4ターンあたりの様子。

unit00160.jpg

 展開としては、イギリス軍のコマンド部隊に上陸された箇所にやむを得ず攻撃したものの、2回やって2回とも逆奇襲など、いつものことながら大変ダイス目が悪く(^_^; 逆にTAKUさんはかなりダイス目が良い感じでした。

 今回私は、「補給集積所は1Tも無駄にしないゾ!」という意気込みで、孤立しても補給集積所にずっと居続けたりしたんですが、うーん、最後のあたりでSPはかなり大量にあったんですが、ユニットの方を漫然と大量に失いすぎでしたね……。ユニットを失ってでも何かを成し遂げるということもあるとは思いますが、漫然と失うのはよくなく、極力ユニットは失わないようにした方がいいなと反省を……。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

今までの訪問者数(2011/9/17以降)
プロフィール

DSSSM(松浦豊)

Author:DSSSM(松浦豊)
 ゲームをしないウォーゲーマー……でしたが、最近はOCSだけはひたすらプレイしたり情報を集積したりしてます。また、ナポレオン時代のプロイセンと、あと若干イギリス軍関係を調べたり。自宅(尼崎会)でOCSを置きっぱなしプレイがメインになりつつありますが、時々はゲームクラブのミドルアース大阪などに行ったりも。

 尼崎会では、OCSに興味のある方を常時募集しております。OCS初心者の方にも分かりやすい、やりやすいところからお教えいたします! 見学だけ等も大歓迎です。ブログのコメント等で、気軽にご連絡下さい(*^_^*)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ本
バナーで応援コーナー
ぜひ見て頂きたいページへのリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR