OCS『Tunisia II』キャンペーン第1ターン

 大晦日の尼崎会は、ワニミさんが咳が出るということでなしにしましたが、元日にOCS『Tunisia II』キャンペーンの第1ターンをプレイできました。私が希望して連合軍です。


 ↓セットアップ

unit00132.jpg

『Tunisia(1)』と比べると、特に赤い○で囲ったユニットが追加されていることが目に付きます。一番右のはドイツ空軍で、他の3つは連合軍です。青いのが1週間前?に連合軍側についたフランス軍で、緑はアメリカ軍の空挺部隊が降りたところらしく、左右の航空基地はまだ枢軸軍の所有ということになっています(ので、攻撃可能ユニットで踏まないと枢軸軍側が航空輸送でユニットやSPを降ろせてしまうのです)。

 
 ↓『Tunisia(1)』のセットアップ(『TUNISIA』キャンペーンの最初の5ターン (2014/02/02)から)

CIMG0321.jpg


 それ以外にも色々『Tunisia(1)』の時からユニット構成が変わっているようでした。航空ユニットが多くなっている感じだったり。



 ↓チュニス周辺。赤い線が両軍の前線です。

unit00133.jpg



 ↓インスタ映えを目指した写真。

unit00134.jpg



 ↓第1ターン終了時。

unit00135.jpg

 南半分では対抗する枢軸軍ユニットがほぼないため前進してますが、北岸では全然進めてません。

 

 ↓チュニス周辺

unit00136.jpg

 『Tunisia(1)』の時にはいくらか進撃していたと思うのですが、最近慎重になってしまっているのか、進撃に使えるユニットが以前より減っているか、全然進撃できず。そのままとどまって赤い○のところにいた4-3-6のフランス軍機械化旅団ユニットが吹き飛ばされていまいました(T_T)


 今後も体調や事情が許せば、年始中プレイしていくつもりです。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

今までの訪問者数(2011/9/17以降)
プロフィール

DSSSM(松浦豊)

Author:DSSSM(松浦豊)
 ゲームをしないウォーゲーマー……でしたが、最近はOCSだけはひたすらプレイしたり情報を集積したりしてます。また、ナポレオン時代のプロイセンと、あと若干イギリス軍関係を調べたり。自宅(尼崎会)でOCSを置きっぱなしプレイがメインになりつつありますが、時々はゲームクラブのミドルアース大阪などに行ったりも。

 尼崎会では、OCSに興味のある方を常時募集しております。OCS初心者の方にも分かりやすい、やりやすいところからお教えいたします! 見学だけ等も大歓迎です。ブログのコメント等で、気軽にご連絡下さい(*^_^*)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ本
バナーで応援コーナー
ぜひ見て頂きたいページへのリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR