OCS『Case Blue』第2次ハリコフ第3回、第1ターン先攻

 OCS『Case Blue』第2次ハリコフ第3回プレイの第1ターン先攻を尼崎会(拙宅)でプレイできました。


 ↓第1ターン先攻(ソ連軍)終了時。

unit00105.jpg

 今回私は初めて、南側のソ連軍を受けもちました。オーソドックスな方向での突破を狙いますが、敵の爆撃を恐れて戦力を分散させ過ぎたか……(^_^; 北側のワニミさんは(前回ドイツ軍側が突破を狙ってきた)最北の戦線をまず潰す作戦に出ました。

 赤い弧で描いたイジュム南岸の辺りはなんとしても保持しておかないと攻勢があっという間に頓挫してしまうので、ある程度守っています。史実ではこの方面にドイツ軍の攻勢計画「フレデリクスⅠ」が発動されましたが、果たして……?(他のゲームでどんな感じなのか知らないのですが、OCSでプレイしているとこのイジュムの辺りのソ連軍の余りの脆弱さに泣き言しか出てこないのを今回身をもって体感しました。なんでこんな脆弱なのに攻勢計画とかしよったんや~(>_<))

 ドイツ軍の攻勢計画ですが、イジュム方面へを当然ながら警戒していたのですが、ワニミさんの予告によると、もっと東の方の、ソ連軍後背部へ出る計画のようです(それをするとソ連軍最強の第24戦車軍団が湧いてくるのですが、そんなことは知らん、と(^_^;)。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

今までの訪問者数(2011/9/17以降)
プロフィール

DSSSM(松浦豊)

Author:DSSSM(松浦豊)
 ゲームをしないウォーゲーマー……でしたが、最近はOCSだけはひたすらプレイしたり情報を集積したりしてます。また、ナポレオン時代のプロイセンと、あと若干イギリス軍関係を調べたり。自宅(尼崎会)でOCSを置きっぱなしプレイがメインになりつつありますが、時々はゲームクラブのミドルアース大阪などに行ったりも。

 尼崎会では、OCSに興味のある方を常時募集しております。OCS初心者の方にも分かりやすい、やりやすいところからお教えいたします! 見学だけ等も大歓迎です。ブログのコメント等で、気軽にご連絡下さい(*^_^*)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ本
バナーで応援コーナー
ぜひ見て頂きたいページへのリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR