OCS『EatG』『CB』で小土星作戦開始時のチル川戦線を

 『Endgame at Stalingrad Volume3. Book Two December 1942 - Feburary 1943』のP246に、小土星作戦開始時(12/16)時点でのチル川戦線の戦況図があるので、それと『Enemy at the Gates』の同じ部分と比べてみようと思い、VASSALで並べてみました。


 まずは『Enemy at the Gates』のシナリオ6、リトルサターンキャンペーンで当該部分をセットアップ……(古いモジュールなので、自分でセットアップしなければなりませんでした)。

スクリーンショット_160405_176





 次に、『Case Blue』(リトルサターンシナリオがない)のVASSAL上で、『Endgame at Stalingrad Volume3. Book Two December 1942 - Feburary 1943』の戦況図通りにセットアップ……。

スクリーンショット_160405_177



 だいぶ違います。『Enemy at the Gates』ではチル川をすでに渡ってますが、戦況図では渡れてないようでした。一方でソ連軍側に複数ユニットフォーメーションとなる部隊も大量にあり、「これだけあればあっという間に突破できるよね……」という気が……。ただし、ゲーム的にわざと「チル川を渡した状態で始めている」とか「複数ユニットフォーメーションはもっと後背地に置いてある」とかってことがあるかもとは思いました。


 また、本文を読んでいこうと思います。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

今までの訪問者数(2011/9/17以降)
プロフィール

DSSSM(松浦豊)

Author:DSSSM(松浦豊)
 ゲームをしないウォーゲーマー……でしたが、最近はOCSだけはひたすらプレイしたり情報を集積したりしてます。また、ナポレオン時代のプロイセンと、あと若干イギリス軍関係を調べたり。自宅(尼崎会)でOCSを置きっぱなしプレイがメインになりつつありますが、時々はゲームクラブのミドルアース大阪などに行ったりも。

 尼崎会では、OCSに興味のある方を常時募集しております。OCS初心者の方にも分かりやすい、やりやすいところからお教えいたします! 見学だけ等も大歓迎です。ブログのコメント等で、気軽にご連絡下さい(*^_^*)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ本
バナーで応援コーナー
ぜひ見て頂きたいページへのリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR