OSPREYで北アフリカ本4冊を購入してみたのですが……

 ちょっと前に、OSPREYの北アフリカ本を4冊ほど購入してみてました。元々が北アフリカ戦好きではありながらも実際には何も史実に詳しくなく、ちょっと深いところを知るのにこれらの本は有用であろうと思って、思いきって買ってみたのでした。

 以下のものです。



 Kindle版が存在するものはそちらの方が安くて、両端の2冊はKindle版を購入。Kindle版が存在しなかった真ん中の2冊はペーパーバック版を注文したのですが、『TOBRUK 1941』の方はまだ届いていません。

 しかし、安くてもKindle版はやっぱやめた方が良かったかなぁ……という気が(T_T)

 というのは、OSPREY本には1ページの図で戦況を描いたようなのがありますが、それを拡大して見られないのが分かりまして……。より詳しく言えば、拡大はできるのですが字とかが潰れた状態で拡大されるので何の役にも立たない!(もし、「いや、ちゃんと文字も綺麗に拡大できるよ」ということであればぜひ教えて下さい!) あと、冊子版だと索引があって「どういう項目があるか」が見渡しやすいのですが、Kindle版だと(構造上しょうがないですが)それがない。

 もちろん、Kindle版にもいいところがあって、全文検索が容易です。しかしこれもどちらかといえば、索引の方が有用かもしれない……。

 もちろん、場所を取らないという理由などでKindle版の方を買う方もおられるでしょう。とりあえずこれらの情報を参考にしていただければ。

 宅配業者を困らせない……という意味でKindle版を買った面もあったのですが。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

今までの訪問者数(2011/9/17以降)
プロフィール

DSSSM(松浦豊)

Author:DSSSM(松浦豊)
 ゲームをしないウォーゲーマー……でしたが、最近はOCSだけはひたすらプレイしたり情報を集積したりしてます。また、ナポレオン時代のプロイセンと、あと若干イギリス軍関係を調べたり。自宅(尼崎会)でOCSを置きっぱなしプレイがメインになりつつありますが、時々はゲームクラブのミドルアース大阪などに行ったりも。

 尼崎会では、OCSに興味のある方を常時募集しております。OCS初心者の方にも分かりやすい、やりやすいところからお教えいたします! 見学だけ等も大歓迎です。ブログのコメント等で、気軽にご連絡下さい(*^_^*)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ本
バナーで応援コーナー
ぜひ見て頂きたいページへのリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR