OCS、大量の燃料を持って迂回?

 OCSにおいて、「SPを大量に蓄積して大攻勢(停止期間も長くなる)」と「毎ターン少しずつ攻勢して常に常に敵を後手に回らせ、その積み重ねで有利さを得る」のどっちが有効なのか? という論争があります(ワニミさんと私の間で(^_^;)。

 私は、「史実では蓄積→大攻勢なのだから、OCSでもそうあってくれた方がいいとも思うのだけど、毎ターン小攻勢も確かに非常に有効だったりするし、どうなんだろう?」という感じなんですが、『砂漠のキツネ』を読んでいて、「蓄積→大攻勢」でなければならなそうな文言を見つけました。

 バイエルライン将軍の言です。

「われわれはこう攻撃するつもりだったのです。ラムケのパラシュート旅団、第90軽師団、イタリア第20機械化軍団が、扉の翼のようにアラメイン戦線から北方へ進出する一方、DAK各機甲師団の任務は敵第8軍を包囲し、背後から戦車で殲滅することでした。これがロンメル得意の戦術です。トブルク、マルサ・マトルー、ガザラでもこれで勝ってきました。アラメインでも成功するはずだった。心理的効果の狙いもかなりありましたね。戦線が突破されてドイツ軍が背後にいるとなると、これまでの経験では敵は恐慌を来たしたものです。もちろんDAK機甲師団は戦いながら大きく迂回するのですから、大量の燃料がいります。そればかりでなく、奇襲と急進撃が必要だった。敵にこの作戦に対応して移動するひまを与えないために。つまり成功は燃料と奇襲とにかかっていたのですよ
『砂漠のキツネ』P249



 数ターンにわたって多大な自由な機動を確保するだけのSPを持ちつつ、大きく敵を迂回するためには、SPの集積と、作戦中にSPをいかに運ぶかという配慮が必要な気がします。


 うーん、でもそれでも「毎ターン小攻勢」も有効は有効であるという感は拭えないかなぁ……。でもあるいは、防御側がもっと上手ければ、小攻勢を無効化できたりするとか……? うーむ。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

わたしは基本、大量蓄積→大攻勢派。
これで今迄成功しているけど^_^
今までの訪問者数(2011/9/17以降)
プロフィール

DSSSM(松浦豊)

Author:DSSSM(松浦豊)
 ゲームをしないウォーゲーマー……でしたが、最近はOCSだけはひたすらプレイしたり情報を集積したりしてます。また、ナポレオン時代のプロイセンと、あと若干イギリス軍関係を調べたり。自宅(尼崎会)でOCSを置きっぱなしプレイがメインになりつつありますが、時々はゲームクラブのミドルアース大阪などに行ったりも。

 尼崎会では、OCSに興味のある方を常時募集しております。OCS初心者の方にも分かりやすい、やりやすいところからお教えいたします! 見学だけ等も大歓迎です。ブログのコメント等で、気軽にご連絡下さい(*^_^*)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ本
バナーで応援コーナー
ぜひ見て頂きたいページへのリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR