FC2ブログ

OCSプレイエイドグッズをさらに整備

 前回の『Case Blue』「ウラヌス攻勢」キャンペーンのプレイの時から、小さいホワイトボードを用意してOCSのプレイ環境の改善を図っていたのですが、その時の経験を踏まえてさらに環境の改善を図ってみました。


スクリーンショット_160405_154

 前回はなかった大きめのホワイトボードも買ってきまして、部屋の両サイドの壁に1つずつ貼ってみました。

 補充や補給、鉄道輸送力はある一定の修正なり値なりが与えられているんですが、数値を忘れてしまって毎ターン確認したりしていたので、その時間を取らなくてもいいように、常にすぐ見えるようにしておこうと。

 他にも、公開しておいていいような情報はここに記載しておくことを考えてます。



 ↓値段が安くて、重さが軽くて、このシリーズオススメです。A3の方は壁に。A4の方は後述のように手元で使用。






 ただし付属のペンは普通の太さで、私は極細が好きなので、↓を購入して使ってます。








スクリーンショット_160405_155

 こちらは手元に置いておくような小さなホワイトボードです。前回には前述の数値などもここに書いていたりしたんですが、公開情報は壁に貼ったホワイトボードに書いておけばよいのでそうして、こちらは隠しておくべき情報や、マップを見ながらの方が書きやすい情報を。

 自軍のマップ上のどこにSPがどれだけあり、またその地点間の移動力がどれだけかかるかが書き込んであります。こうしておくと、いちいちマップ上で何回もSPを確認する必要がなくなりますし、また輸送トラックでSPを運ぶ際にホワイトボード上でかかる移動力を計算してぱぱっと終了させることができました。これはすばらしい! OCSプレイの際にはぜひこういうのを使ってみて下さい。劇的に補給の管理が簡単になる気がします。




スクリーンショット_160405_156

 こちらはワニミさんが作成されたSP記録シート。これにすべてのSPの出入りを記録していくことにしました。後で見返してプレイの改善に役立ちそうです。まだ慣れていなくて記載忘れとかミスが頻発はしているのですが……(^_^;

 公開OKということでしたので、↓に置いておきます。使ってみて下さい(*^_^*)

OCS SP記録Sheet




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

今までの訪問者数(2011/9/17以降)
プロフィール

DSSSM(松浦豊)

Author:DSSSM(松浦豊)
 ウォーゲームの中でも、OCS(Operational Combat Series)だけをひたすらプレイしたり、関係情報を集積したりしてます。また、ナポレオン時代のプロイセンと、あと若干イギリス軍関係を調べたり。自宅(尼崎会)でOCSを置きっぱなしプレイがメインになってますが、時々はゲームクラブのミドルアース大阪などに行ったりも。

 尼崎会では、OCSに興味のある方を常時募集しております。OCS初心者の方にも分かりやすい、やりやすいところからお教えいたします! 見学だけ等も大歓迎です。ブログのコメント等で、気軽にご連絡下さい(*^_^*)

Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ本
バナーで応援コーナー
ぜひ見て頂きたいページへのリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR