fc2ブログ

『What was ...?』シリーズが充実?

 以前書いてました、『History for Kids: The Illustrated Life of Ulysses S. Grant』を読了しました。




 感想としては、まあ過不足のない記述でごく短めの伝記というところで、ところどころ面白いところはあるものの、全体で言えばものすごくいいとまでは思いませんでした。面白さで言えば『Who Was Ulysses S. Grant?』の方が断然すぐれていると思います……が、この本は良く出来すぎという気もするので比較するのは酷なのかも?



 『Who Was Ulysses S. Grant?』のKindle版は674円ですが、『History for Kids: The Illustrated Life of Ulysses S. Grant』の280円よりもコストパフォーマンスはいいかも……。

 「Kindle版を買って読み捨て」の件ですが、Kindle版は分からない単語は長押しで引けます(出てこない場合は英辞郎を起動して調べますが)し、分からない単語に青色でマーカーし、内容的に「おおお……」と思ったところにはオレンジでマーカーし(私は紙の本でも全部これをやってるんですが)できます。オレンジマーカーのところを重点的に読み返すとか、青色マーカーの単語のところを重点的に読み返して分からない単語を再度覚え直すとかもできますし、覚え終わったら青色マーカーを外すこともできます。なにより、単語のコピーを選択することで英単語暗記用アプリ『Biscuit』に自動的に登録されるのがいいです。

英単語暗記用アプリBiscuit、いいです! (2016/02/26)
 ※以前はこのエントリで、Handy英辞郎からはコピーできないと書いてましたが、できるようになりました。その件も追記しておきました。


 最近、英語能力を上げるのにちょっと本気になろうかという思いが湧いてきまして、その一環として気軽に読める洋書を大量に読んで読み捨てていくということをやろうかと思うので、お金的にはアレですが、ある程度以上面白く読める『Who was ...?』系をKindleで購入して読んでいってみようかとも。

 ↓は以前本屋で見つけてて、持っているんですが……





 以前は存在を知らなかった、こういうのも出てました.






 これらの『What was ...?』系の方が好みといえば好みですが、しかし『Who was ...?』系でもここらへんもいいかも。




 まあ適当に、購入して読んでみようと思います。

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

今までの訪問者数(2011/9/17以降)
プロフィール

DSSSM(松浦豊)

Author:DSSSM(松浦豊)
 ボードウォーゲームの中でも、OCS(Operational Combat Series)だけをひたすらプレイしたり、第二次世界大戦やナポレオン時代関係情報を集積したりしてます。自宅(尼崎会)でOCSを置きっぱなしプレイしたり、VASSALでOCSをオンラインプレイしたりですが、時々はゲームクラブのミドルアース大阪などに行ったりも。

 尼崎会では、OCSに興味のある方を常時募集しております。OCS初心者の方にも分かりやすい、やりやすいところからお教えいたします! VASSALでのオンラインインストも大歓迎です。ブログのコメント等で、気軽にご連絡下さい(*^_^*)

 ブログで書いた物のうち、

 OCS関係の記事は

「OCSの物置2」



 戦史物の記事は

「戦史物の物置」


 で、アクセスしやすいようにカテゴリ毎にまとめてありますのでそちらもどうぞ。

Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ本
バナーで応援コーナー
ぜひ見て頂きたいページへのリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR