OCS『Sicily II』シナリオ4「メッシーナへの前進」2回目AAR

 この土曜日、尼崎会(拙宅)でワニミさんとOCS『Sicily II』シナリオ4「メッシーナへの前進」の2回目をやっていました。

 前回の土日で、シナリオ上の第2ターン先攻(連合軍)まで終わっていたので、今回は後攻(枢軸軍)からです。


 ↓第2ターン後攻(枢軸軍)終了時。

CIMG3845.jpg

 陸上ではそれほど状況は変わってないかもですが、アメリカ艦隊が猛爆撃を受け、駆逐艦隊1つが全滅し、他に2つのユニットも戦力減少面に……(DGも乗ってます)↓

CIMG3859.jpg


 ↓第2ターンの損害。

CIMG3860.jpg



 次の第3ターンのイニシアティブを取った枢軸軍ワニミさんは、先攻を宣言。さらに駆逐艦隊への爆撃を続行してさきほど減少戦力面になっていた駆逐艦隊もすべて沈め、しかも東岸ではイギリス軍戦線を突破し、航空基地2つを蹂躙……。

 ↓第3ターン先攻(枢軸軍)終了時。

CIMG3861.jpg

 ダブルターンを取られたらしょうがないというのもありつつも、しかしユニットの置き方は反省すべき点が……。

 艦隊の損害に関しては、あらかじめ新たな航空基地を全海ヘクスまで入るように計算して建設しつつ、整備効率を無視してでもシチリア島に戦闘機を置いておくようにしなければならないと思いました。

 ただ、補充のダイス目が、ここまで6回のチャンス中5回でワニミさんが補充を得ているのに対し、私が4回のチャンスで1回しか受けていないので、そこのところの差というのもありそうです。『Sicily II』の補充はぽんぽんと前線の戦力となるので、でかいですねー。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

今までの訪問者数(2011/9/17以降)
プロフィール

DSSSM(松浦豊)

Author:DSSSM(松浦豊)
 ゲームをしないウォーゲーマー……でしたが、最近はOCSだけはひたすらプレイしたり情報を集積したりしてます。また、ナポレオン時代のプロイセンと、あと若干イギリス軍関係を調べたり。自宅でOCSを置きっぱなしプレイがメインになりつつありますが、時々はゲームクラブのミドルアース大阪などに行ったりも。
 過去に作ったイタリア軍関係動画もどうぞ。
※リプレイ記事は練習が主になっていて、間違ったルールでプレイしてる事が多々あることにご注意下さい。気付いたものはその都度新しい記事でその事を書いてますが、古い記事に修正はほどこせていませんので……。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ本
バナーで応援コーナー
ぜひ見て頂きたいページへのリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR