fc2ブログ

シチリア島戦役の資料

 なんとか風邪のふらふら状態がマシになりまして、この日曜日はOCS『Sicily II』シナリオ1の研究をワニミさんとしておりました。

 その件はまた書くとしまして、ワニミさんが持ってきて下さったコマンドマガジン関係のシチリア関係の諸資料を見せてもらいまして、ヒストリカルノートやユニット列伝等、非常に面白かったです。プレイの指針なども、『Sicily II』にも応用できそうでした。

コマンドマガジン別冊 第7号『シチリア撤退作戦』
コマンドマガジン第68号


 あと、持っていないOCS『Sicily』(IIでない方)の公式ページを見ていたら、「Historical Notes」「More Historical Notes」というリンクがあって、「おっ、これはオフィシャルのヒストリカルノート?」と思って見てみたら1つ目はWeb上のイギリス軍の戦闘序列だけのページで、これはこれで細かく参加状況なども記してあって面白そうでしたが、まあ用途は限られてます。2つ目はこれまたWeb上のある程度の分量のヒストリカルノート?だったのですが、その最後に参考文献に関する記述がありました。

 その最初に挙げられている2冊の本が↓です。



 1冊目はレビューもかなり多くて、評価が高そうでしたので、とりあえず「ほしい物リスト」に追加しておきました(*^_^*)

 2冊目なんですが、ここにリンクを貼ったものがKindle版で一番安いものだったのですが、他にも300円のとか606円のとか329円のとかが引っかかる謎の仕様……。試しにまず300円のものを見てみたのですが、OCRに失敗しているっぽい箇所がある程度あり、これはダメだなという印象……しかし次に見た191円のものは文がしっかりしている印象だったので、文章量的にも多そうだったので「これだけ安ければまあいいか……」と思って購入してみました。

 先日シチリア戦のオスプレイ本を買いましたで書いてましたオスプレイの『Sicily 1943』はいくらか目を通してまして、特に今回『Sicily II』のシナリオ1「シチリア島西部」を見るにあたって、シチリア島西部でのパレルモへの進撃の辺りをこの本で読んでみたのですが、記述は半ページくらいしかなく少しがっかりでした(地図はカラーのキレイなのが1ページ分あって良かったです)。

 ところがこの『Sicily and the Surrender of Italy』は元の本版で換算するとP244からP254までの約10ページがそのパレルモへの進撃に充てられているようで、まだ読んでませんが分量面で期待できそうです。ただし、元の本にあった大量の地図や表などはこの191円のKindle版では省かれているそうです。まあオスプレイ本もあるしいいかなと思います。

 あと、OCS『Sicily』(IIでない方)のルールブックにヒストリカルノートがあるのかも……と思って見てみたら、ありました(^_^; しかしさっきのWeb版のやつとこの2つは、目を通そうか悩みます……中途半端な詳しさでしかない可能性もあるし、他の資料に書かれてないことが書かれている可能性もあるし……。

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

今までの訪問者数(2011/9/17以降)
プロフィール

DSSSM(松浦豊)

Author:DSSSM(松浦豊)
 ボードウォーゲームの中でも、OCS(Operational Combat Series)だけをひたすらプレイしたり、第二次世界大戦やナポレオン時代関係情報を集積したりしてます。自宅(尼崎会)でOCSを置きっぱなしプレイしたり、VASSALでOCSをオンラインプレイしたりですが、時々はゲームクラブのミドルアース大阪などに行ったりも。

 尼崎会では、OCSに興味のある方を常時募集しております。OCS初心者の方にも分かりやすい、やりやすいところからお教えいたします! VASSALでのオンラインインストも大歓迎です。ブログのコメント等で、気軽にご連絡下さい(*^_^*)

 ブログで書いた物のうち、

 OCS関係の記事は

「OCSの物置2」



 戦史物の記事は

「戦史物の物置」


 で、アクセスしやすいようにカテゴリ毎にまとめてありますのでそちらもどうぞ。

Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ本
バナーで応援コーナー
ぜひ見て頂きたいページへのリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR