fc2ブログ

OCS『Enemy at the Gates』 第5戦車軍は何をするか?

 小土星作戦の計画詳細と『EatG』プレイとの差 (2016/10/13) で、第5戦車軍(5TA)が史実で何をすべきとされていたのかいまいち分からないでいたんですが、その後『ドン川からドニエプル川へ』を読んでいて最終的な「小土星」作戦での第5戦車軍の目標について書いてありました(P35)。


 ↓OCS『Enemy at the Gates』リトルサターンキャンペーン第1ターン (2016/08/20)上の写真を加工。

CIMG3745.jpg

 「第5戦車軍は第5打撃軍(5SA)と協力してニジネ・チルスカヤ(右上の赤○)とトルモシン(左下の赤○)を占領する。その後、第3親衛軍と合流してモロゾフスク(右上の黒○)とタチンスカヤ(左下の黒○)への攻勢へと向かう」

 第5打撃軍と協力してと言っても、第5打撃軍は「冬の嵐」作戦のドイツ軍4個装甲師団と向かいあっているので、「協力」できるような状況じゃない気がします。基本的には単独でやる方向性じゃないでしょうか……。「小土星」作戦の前の時期のこの地域のいわゆる「チル川の戦い」で、第5戦車軍はドイツ第11装甲師団に翻弄され、ニジネ・チルスカヤを取ろうにも取れなかったわけですが、「小土星」作戦の発動を機会にそれらを占領しようということですかねー。

 第5打撃軍に関しては「小土星」作戦上で何をするかが『ドン川からドニエプル川へ』に全然記述されてないですし、そもそも「小土星」作戦の開始時にはまだ「冬の嵐」作戦が完全には終了してなかったと思うので、「小土星」作戦の参加部隊ではない状態で、ドイツ軍に対応するので精一杯というところなんだろうと思います。

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

今までの訪問者数(2011/9/17以降)
プロフィール

DSSSM(松浦豊)

Author:DSSSM(松浦豊)
 ボードウォーゲームの中でも、OCS(Operational Combat Series)だけをひたすらプレイしたり、第二次世界大戦やナポレオン時代関係情報を集積したりしてます。自宅(尼崎会)でOCSを置きっぱなしプレイしたり、VASSALでOCSをオンラインプレイしたりですが、時々はゲームクラブのミドルアース大阪などに行ったりも。

 尼崎会では、OCSに興味のある方を常時募集しております。OCS初心者の方にも分かりやすい、やりやすいところからお教えいたします! VASSALでのオンラインインストも大歓迎です。ブログのコメント等で、気軽にご連絡下さい(*^_^*)

 ブログで書いた物のうち、

 OCS関係の記事は

「OCSの物置2」



 戦史物の記事は

「戦史物の物置」


 で、アクセスしやすいようにカテゴリ毎にまとめてありますのでそちらもどうぞ。

Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ本
バナーで応援コーナー
ぜひ見て頂きたいページへのリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR