fc2ブログ

OCS『Enemy at the Gates』リトルサターンキャンペーン第4ターン先攻

 OCS『Enemy at the Gates』リトルサターンキャンペーン第4ターン(ターントラック上では第12ターンで、1942年12月27~30日に当たる)です。

 天候はFlight、イニシアティブは……枢軸軍!

 枢軸側として、先攻を取るべきか後攻を取るべきか議論したのですが、最終的に先攻を取ることになりました。


 ↓第4ターン先攻(枢軸軍)終了時。

スクリーンショット_160405_058



 ↓北西戦区。

スクリーンショット_160405_059

 黒い○のように、ソ連軍の第24戦車軍団をドイツ軍第19装甲師団等が包囲し、4ユニットのうち2ユニットを吹き飛ばしました(私的には(T_T))

 その他の部分は、ダブルターンでソ連軍が進んでいるわけではないこともあり、あまり差はない感じです。



 ↓南東戦区。

スクリーンショット_160405_060



 ↓スターリングラード周辺。

スクリーンショット_160405_061

 白いユニットはクロアチア人部隊で、枢軸軍ユニットです。ヴォルガ川沿いにまたドイツ軍が突破してまして、↓の写真の場所に到達したドイツ軍ユニットがまたソ連軍司令部を吹き飛ばしました(T_T)

スクリーンショット_160405_062

 というか実は、盤端の補給源ヘクスも踏めたのですが、終端問題の部分もあるので自重してここになったという……。

 スターリングラード包囲環のソ連軍側のプレイは、ものすごく研究しないとダメだと思いますね……(『Operations』でも、ソ連軍は研究しないとダメだと書いてありますけど)。

 逆に言えば、スターリングラード包囲環だけ取り出してシナリオっぽくプレイしても相当研究しがいがあると思います(が、他の戦区とも絡むのでそういうわけにもいきませんけども)。

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

今までの訪問者数(2011/9/17以降)
プロフィール

DSSSM(松浦豊)

Author:DSSSM(松浦豊)
 ボードウォーゲームの中でも、OCS(Operational Combat Series)だけをひたすらプレイしたり、第二次世界大戦やナポレオン時代関係情報を集積したりしてます。自宅(尼崎会)でOCSを置きっぱなしプレイしたり、VASSALでOCSをオンラインプレイしたりですが、時々はゲームクラブのミドルアース大阪などに行ったりも。

 尼崎会では、OCSに興味のある方を常時募集しております。OCS初心者の方にも分かりやすい、やりやすいところからお教えいたします! VASSALでのオンラインインストも大歓迎です。ブログのコメント等で、気軽にご連絡下さい(*^_^*)

 ブログで書いた物のうち、

 OCS関係の記事は

「OCSの物置2」



 戦史物の記事は

「戦史物の物置」


 で、アクセスしやすいようにカテゴリ毎にまとめてありますのでそちらもどうぞ。

Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ本
バナーで応援コーナー
ぜひ見て頂きたいページへのリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR