fc2ブログ

OCS『Enemy at the Gates』リトルサターンキャンペーン第2ターン後攻

 OCS『Enemy at the Gates』リトルサターンキャンペーン第2ターン後攻(枢軸軍)をプレイしました。



 ↓終了時。

CIMG3628.jpg



 ↓北西戦区。

CIMG3629.jpg

 北西戦区のソ連軍担当の私が先攻の時に①の辺りを強化していたら、薄めの②の方をワニミさんが攻撃してこられまして……。この後、第3ターンにダブルターンを取って③のようにして攻撃されたらその先のほぼ無防備の司令部が踏まれるところだったのですが、第3ターンの先攻はソ連軍が取ることになったのでなんとかなりました……。

 しかしワニミさんのような敢闘精神のある人の戦区で防御をおろそかにするとやばいですね……。ある程度は気を付けていたのですが。

 ミレロヴォの辺りからは、ワニミさんがアオスタ候快速師団を(多分)④の方向へ逃がしておられました。



 ↓南西戦区。

CIMG3630.jpg

 ここの枢軸軍を私が担当しているわけですが、未体験ゾーンで何をどうすればいいのかまったく手探りです。

 とりあえずのこととして、逃げ遅れている部隊(○のとこ)のある程度の数に一般補給を入れられるような場所に司令部を置くことを考えていたのですが、 それをしようとすると平地に司令部を置かざるを得ず、第3ターンの先攻をソ連軍が取ることを考えると包囲されて終わることに気付きました(^_^;

 ところが後退局面であることもあり、輸送ワゴンや輸送トラックが余っているので、輸送トラックを走らせて直接部隊にSPを置いてくればいいことに気付き、そのようにしてみました。それで黒い○で囲った部隊は一般補給も供給できたのですが、赤い○の部隊はAR4で大丈夫だろうと思ったものの、損耗チェックでお亡くなりに……しかも右側の赤い○のところ(小都市ヘクス)にはAR4で4ステップもいたのに、2D6の11で全滅! 残っていれば相当もったと思われるだけに大打撃……。

 北西戦区でソ連軍側の航空爆撃のダイスを振った時にはピンゾロだけで外す場面できっちりピンゾロを出したり、まぢでダイスの目が超絶です(T_T)

 その他の部隊(装甲師団3.5個程度含む)ですが、黒い線のように限定的な抵抗線をはり、その後ろとかに予備的に置いておいたりしました。しかしその機動だけでも相当補給を消費し、10SP以上はあったコテリニコヴォの補給は残り少なくなっています。


 ↓スターリングラード包囲環。

CIMG3631.jpg

 スターリングラードの南方に脱出していた装甲師団1個は再度包囲を喰らったところから脱出したものの、コテリニコヴォ方面にまで脱出とはいかず(私が下がっているからでもありますが(^_^;)、ソ連軍に対するいやがらせとして包囲環の内部の部隊とも協力して黒い線のように包囲環を破る部分を形成。

 ソ連軍は特別ルールで、スターリングラード包囲環のすべてのヘクスに3RE以上のユニットを置いていないとできてないヘクスごとに1VPを失うのです(自軍移動フェイズ終了時に)。現在VPは9VP(枢軸軍が警戒大隊を3回出して3VP+モロゾフスク3VP+タチンスカヤ3VP)なのですが、次のターン一気にそれがゼロにまでなるかもしれません……。

 やはりソ連軍側はスターリングラード包囲環で漫然とプレイしていてはダメで、最初のターンにかなり組み替えをおこなったり、予備部隊を作って備えておいたりしないといけないですね。


 ↓第2ターン終了時の損害。

CIMG3632.jpg

 ソ連軍の司令部が複数、スターリングラード周辺で踏まれて死んでしまっています。この影響がこの後どうなるか……。


 次回は9月17(土)、18(日)にプレイの予定です。富山のKさんも泊まりがけで来られます。

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

方位針

プレイ中のマップも写真は、良いですね。テンションが上がります。綺麗ですし、ね。ただ、東西南北が分かると理解の助けになるかな。他所様でもよく見かけますしね。
今までの訪問者数(2011/9/17以降)
プロフィール

DSSSM(松浦豊)

Author:DSSSM(松浦豊)
 ボードウォーゲームの中でも、OCS(Operational Combat Series)だけをひたすらプレイしたり、第二次世界大戦やナポレオン時代関係情報を集積したりしてます。自宅(尼崎会)でOCSを置きっぱなしプレイしたり、VASSALでOCSをオンラインプレイしたりですが、時々はゲームクラブのミドルアース大阪などに行ったりも。

 尼崎会では、OCSに興味のある方を常時募集しております。OCS初心者の方にも分かりやすい、やりやすいところからお教えいたします! VASSALでのオンラインインストも大歓迎です。ブログのコメント等で、気軽にご連絡下さい(*^_^*)

 ブログで書いた物のうち、

 OCS関係の記事は

「OCSの物置2」



 戦史物の記事は

「戦史物の物置」


 で、アクセスしやすいようにカテゴリ毎にまとめてありますのでそちらもどうぞ。

Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ本
バナーで応援コーナー
ぜひ見て頂きたいページへのリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR