FC2ブログ

127th Schnell Battalionとは?

 OCS『Enemy at the Gates』リトルサターン作戦での枢軸軍を見ていて、第27装甲師団の中に「Schn」(セットアップ情報上ではSchnell)と書いてあるユニットがあるのが気になりました。


unit00041.jpg
unit00042.jpg
 ↑『Enemy at the Gates』上の第27装甲師団。これで師団全体で、だいぶ弱体。


 移動力が、戦闘モードでは4、移動モードでは10で両方とも徒歩タイプです。装甲師団の中に移動モードで徒歩のものがあるのは珍しく、また兵科マークの中に「Schn」と書いてあるというのも興味をそそられました。

 で、ちとネット検索で調べてみたのですが……あまり良くわからず(^_^;

 27th Panzer DivisionのWikipedia上では、英語、ドイツ語、イタリア語あたりだと載ってなく、フランス語版には名前が載ってましたがもちろん詳しい説明はなく……。

 とりあえず「schnell」というのはドイツ語で「快速」という意味らしいです。

 一番参考になりそうだったのは、『The Big Red One』という小説?のP264にあった記述。

 He loathed the soft fat bicycle-riding coastal defenders called Schnell Battalions. Schnell? They were the slowest-moving combat rejects he had ever seen.



 まあともかくも自転車大隊であったということでしょうか……? 移動力的にはつじつまが大いに合います。OCSにはすでに自転車の兵科マークがある(→OCS『Enemy at the Gates』に登場する優秀なイタリア軍部隊の中のアオスタ候快速師団の中)のですが、わざわざ分けてある……? 兵科マークがSchnellという名前になっていてかっこいいですが実態は……。

 ただ、アオスタ候快速師団にしろ、第27装甲師団にしろ、その中に自転車の部隊があったというのは、『Enemy at the Gates』上ではそうなっていますが、他の資料で確認できてません……といっても全然大した資料を参照できてもいないわけで、まあこれは『Enemy at the Gates』の方こそを信用すれば良いのでしょうかね……?


関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

第127Schnell大隊は、手元の資料ですと、後に重駆逐戦車大隊となる第650戦車猟兵大隊が基幹として編成され、第27装甲師団が第22装甲師団の1個戦闘団から拡充される際に編入された、と記載されています。
同じ資料にはこれに加え、第127戦車猟兵大隊という部隊名もあり、第650戦車猟兵大隊関連の資料では、第27装甲師団編入時には第127戦車猟兵大隊だった、という記述もあります。
なお「Case Blue」では、同師団は第127戦車大隊、第140自動車化歩兵連隊、第127戦車猟兵大隊、第127砲兵連隊という4ユニットで編成されています。

ご参考までに。
今までの訪問者数(2011/9/17以降)
プロフィール

DSSSM(松浦豊)

Author:DSSSM(松浦豊)
 ウォーゲームの中でも、OCS(Operational Combat Series)だけをひたすらプレイしたり、関係情報を集積したりしてます。また、ナポレオン時代のプロイセンと、あと若干イギリス軍関係を調べたり。自宅(尼崎会)でOCSを置きっぱなしプレイがメインになってますが、時々はゲームクラブのミドルアース大阪などに行ったりも。

 尼崎会では、OCSに興味のある方を常時募集しております。OCS初心者の方にも分かりやすい、やりやすいところからお教えいたします! 見学だけ等も大歓迎です。ブログのコメント等で、気軽にご連絡下さい(*^_^*)

Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ本
バナーで応援コーナー
ぜひ見て頂きたいページへのリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR