fc2ブログ

自作フランス戦ゲーム

 結構前から、「自作の1940年のフランス電撃戦のゲームを作りたい!」と思って、マップを作ったりユニットを作ったりルールを考えたりしてきました。

 コンセプトとしては、電撃戦そのものを楽しむこと。フランス戦全体をやるつもりはないので、電撃戦で最も話題になるミューズ川突破(5月13日)から始まって、ヒトラーによるダンケルクの停止命令が出た5月24日までの最もスピーディであった期間だけを扱う。マップもその範囲だけを扱う最低限度に。

 最初は(ビッグゲームが好きなので)フルマップ(A1)1枚で考えていたのですが、その後「ハーフマップのヘクスゲームって必要だよね」というとある方の発言を見て「そうか!」と思ってハーフマップ(A2)へサイズ変更。これでいくらか動かしてみたものの、「なんだかなぁ……」という感じ。「ものになりそう」と仰ってもらったりもしたんですが、サンブル川(シャルルロワとかの辺りの川)の北と南で動きが違いすぎるのの処理が難しそうだったのと、私は最初シングルブラインドでゲームを作りたいという気持ちがあったのですが、まぁこの規模ではやめた方がいいとアドバイスを貰ったりとか……(実際この規模では無理だなぁと思いました)。

 で、最近、初心者向けゲーム同人誌を作っておられるSLGamerさん(ココとか?)のゲームのマップ仕上げを担当させてもらってて「ミニゲームというのもいいなぁ……」と思って、フランス戦自作ゲームをさらにクォーターマップ(A3)サイズへサイズダウン(^_^;)

 同時に色々、発想を転換。

「ミニゲームだと思って、シングルブラインドでプロット移動も妄想フルでやってしまえ!」
「ミニゲームだとしたら、戦闘結果表とかもなしで、戦闘力にサイの目を足してその差で戦闘解決してもよくね?」
「サンブル川から北は処理しにくいから、削ってしまえ! イギリス軍は20日頃からマップ上に登場すればいいじゃないか」
「ラ・フェルテ要塞(セダンの西南西にあったマジノ線要塞)関係の部分も、めんどくさいからカットだ!」

 あと、これは副産物的なものでもあったのですが、フランス電撃戦ではこの戦場にいた7つの装甲師団が割と併走しながら(つまりスタックするのではなく)進んでいっているんですが、これがA3マップだと、ちょうど「マップ上を各装甲師団がスチームローラー的に進んでいって、そこにいるかもしれないフランス機甲師団の存在のいない事を確認、あるいはいたら踏みつぶして進撃していく」感じが出るなぁと。これがA2マップだとスカスカすぎてそれが出来ないんですよね←実はこの点が現今、一番良かったなぁと感じている部分です。


 で、このA3フランス戦の作業をちまちまやっていたのをゴールデンウィークに加速させ、一応テストプレイが出来そうな状態にしてソロプレイを1ターンだけやってみると、結構いい感じの様な? しかし基本がブラインドでプロットなゲームなので、ソロプレイでテストプレイが出来るようなものではないので、連休後半にプレイの機会を得て、今日テストプレイしてみることが出来ました。

↓下の写真が、セットアップ時点(5月13日の状況です)。左側にある本立ては、ブラインドするためのもの。この左側に、A4に縮小コピーしたマップがあり、その上に移動計画をプロットしていってます。

france001

 ドイツ軍部隊がミューズ川の東に集結しており、突破を狙っています。

 テストプレイとしては、私がフランス軍を担当して、とりあえずはフランス軍の4個機甲師団を史実通りに移動させる様プロットしてみました。途中色々ルールの不明点が出てきたり、新しく考慮すべきところが出てきたらメモしたり考えたりしながら……。

 展開としては非常に史実っぽく動き、しかもブラインドで動く(しかしどの師団が動くかはフランス軍プレイヤーにも分からないという)フランス軍機甲師団がいい味を出して、ドイツ軍プレイヤーも「どこまで進めばいいのか……」と葛藤しながら、またフランス側も色々とうまくいかない事が起こりながらで、「うおー、史実通りだぁ~」「うまく動いてるなぁ~」という感じに。

↓が、第2ターン終了時(5月16日)の写真です。ほぼ史実通りです。

france002


 今回色々収穫があったので、またプレイしやすくまとめながら、続けて調整していきたいと思ってます。ただあれですね~。私の好きなマンガ『アイシールド21』に、「うまくいきすぎると後で絶対ろくなことがねぇ」と必ず言っているキャラがいて結構好きなんですが、そのセリフが思い出されます(^_^;)

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

今までの訪問者数(2011/9/17以降)
プロフィール

DSSSM(松浦豊)

Author:DSSSM(松浦豊)
 ボードウォーゲームの中でも、OCS(Operational Combat Series)だけをひたすらプレイしたり、第二次世界大戦やナポレオン時代関係情報を集積したりしてます。自宅(尼崎会)でOCSを置きっぱなしプレイしたり、VASSALでOCSをオンラインプレイしたりですが、時々はゲームクラブのミドルアース大阪などに行ったりも。

 尼崎会では、OCSに興味のある方を常時募集しております。OCS初心者の方にも分かりやすい、やりやすいところからお教えいたします! VASSALでのオンラインインストも大歓迎です。ブログのコメント等で、気軽にご連絡下さい(*^_^*)

 ブログで書いた物のうち、

 OCS関係の記事は

「OCSの物置2」



 戦史物の記事は

「戦史物の物置」


 で、アクセスしやすいようにカテゴリ毎にまとめてありますのでそちらもどうぞ。

Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ本
バナーで応援コーナー
ぜひ見て頂きたいページへのリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR