fc2ブログ

OCS『KOREA』キャンペーンソロ(2回目)第16ターン


 OCS『KOREA』キャンペーンソロ(2回目)第16ターン(1950年8月15日ターン)をプレイしました。

 児島襄氏の『朝鮮戦争』によると、この8月15日、大邱(テグ)で大韓民国建国2周年が祝われたそうです(ので、8月15日まではなんとしても大邱(テグ)を死守して欲しいと米軍に韓国要人が泣きついたとか……)。

 この本、韓国軍の最初の参謀長の話などが面白く(解任された後、戦場に出て戦死)、一般市民の動きであるとか、各部隊の特徴などについてもしばしば触れられていて興味深く良いと思ったので、続刊も注文しておきました。各部隊の特徴については、のちのちまとめてみたいとも思います。






 天候は雨(飛行不可)、イニシアティブは国連軍で、北朝鮮軍に表を取らせます。


 ↓第16ターン表終了時(クリーンアップ前)。

CIMG2558.jpg

 基本的に浸透を試みます。東の方の戦線で結構脅威を与えられる気がしたので、洛東江(らくとうこう、ナクトンガン)沿いでも②のように浸透してみました(雨だし)。

 ②の箇所は阻止砲撃でDGを喰らってしまったので、①の箇所でのみ攻撃をかけてみて、有望だと思っていたのですが(というか有望な箇所しか攻撃しないということを徹底してやってるので)結果はAo1 Do1と期待外れな結果に……。


 ↓第16ターン裏終了時。

CIMG2559.jpg

 国連軍側にとっては、洛東江(らくとうこう、ナクトンガン)沿いに浸透された北朝鮮軍の2つのスタックのうち北の方のもののために、その南の米軍スタックに対して「米軍司令部から一般補給線が引けなくなってしまった」ことが非常に問題となりました。輸送トラックで補給を入れるというようなこともできなくもないのですが、馬山(マサン)の北にいた機甲大隊×3のスタックがちょうどその邪魔な北朝鮮軍スタックに届いた(青い矢印)ので、相手は平地にいることだし、×2攻撃力となるのを活かして殴ってみようと考えました(それ以上のことは、国連軍の補給が割と枯渇していてできない……)。一般補給の面でも問題が色々解決するので一石三鳥くらいになります。

 ところが、予備モードになっていた近くの北朝鮮軍砲兵から阻止砲撃を喰らってDGになった上に、1ステップロスを喰らってしまう! 6-3-6戦車大隊が壊滅し、北朝鮮軍スタックは砲撃でDGにした(自軍ターンでDGにしておいた方がより美味しい)ものの、攻撃は断念……。

 基本的に攻撃に出ようとした側がうまくいかないという流れになったような気がします(>_<)

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

今までの訪問者数(2011/9/17以降)
プロフィール

DSSSM(松浦豊)

Author:DSSSM(松浦豊)
 ボードウォーゲームの中でも、OCS(Operational Combat Series)だけをひたすらプレイしたり、第二次世界大戦やナポレオン時代関係情報を集積したりしてます。自宅(尼崎会)でOCSを置きっぱなしプレイしたり、VASSALでOCSをオンラインプレイしたりですが、時々はゲームクラブのミドルアース大阪などに行ったりも。

 尼崎会では、OCSに興味のある方を常時募集しております。OCS初心者の方にも分かりやすい、やりやすいところからお教えいたします! VASSALでのオンラインインストも大歓迎です。ブログのコメント等で、気軽にご連絡下さい(*^_^*)

 ブログで書いた物のうち、

 OCS関係の記事は

「OCSの物置2」



 戦史物の記事は

「戦史物の物置」


 で、アクセスしやすいようにカテゴリ毎にまとめてありますのでそちらもどうぞ。

Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ本
バナーで応援コーナー
ぜひ見て頂きたいページへのリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR