fc2ブログ

OCS『KOREA』キャンペーンソロ(2回目)第14ターン


 OCS『KOREA』キャンペーンソロ(2回目)第14ターン(1950年8月8日ターン)をプレイしました。

 天候は久しぶりに晴れ、イニシアティブは国連軍で、ダブルターンを避けるために北朝鮮軍に表を取らせました。


 ↓第14ターン表終了時。

CIMG2553.jpg

 赤い○の箇所の国連軍(すべて韓国軍ユニットでした)を総計で4ユニット吹き飛ばしました(北朝鮮軍も1ユニットの損害)。

 晴れで航空ユニットが飛べるので、北朝鮮軍としては基本的には攻撃部隊がDGにされてしまうだろうと予期していたのですが、まあしかしなるべく多めの箇所で「攻撃可能」を装い、

1.砲爆撃を無駄撃ちさせる
2.砲爆撃が当たらなかった場所では攻撃してもよいかも

 ということを考えていました。で、もちろん国連軍としては航空ユニットを飛ばしまくったのですが……これがハズしまくる!(しかも対空射撃で1ステップロスした)

 しょうがないので赤い○の真ん中のスタックには予備モードの砲兵を置いていたので、撃とうと思ったら……よく考えたら、敵ZOCで補給路がカットされていて砲爆撃に必要なSPを供給できない!(>_<)

 結局、もっと防げるだろうと思っていたのに国連軍はかなり削られてしまいました……。


 ↓第14ターン裏終了時。

CIMG2554.jpg

 このターンの国連軍増援はかなり大量でかつ、弱体化した状態で送られていた部隊が元の強力な状態に置き換えられるものもあり、国連軍サイドとしては嬉しくなりましたが、前線に到着するまでにはまだタイムラグがあります。

 先ほどの北朝鮮軍ターンで「浸透された河川沿いでない戦線は保持できない」と思ったので、青い○の箇所にいたスタックは後方に退かせることにしました。

 しかしこれで、まじにこの河川沿いの戦線は、もし食い込まれたらそれを撃退してでも保持しなければならないという状態になったような気がします。撃退能力は……あると言えばあるような気がしますが、SPはだいぶ少ないんですよね。雨だと2Tずつしか来ない(増援兵力を優先していて)とかって感じなので……。

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

今までの訪問者数(2011/9/17以降)
プロフィール

DSSSM(松浦豊)

Author:DSSSM(松浦豊)
 ボードウォーゲームの中でも、OCS(Operational Combat Series)だけをひたすらプレイしたり、第二次世界大戦やナポレオン時代関係情報を集積したりしてます。自宅(尼崎会)でOCSを置きっぱなしプレイしたり、VASSALでOCSをオンラインプレイしたりですが、時々はゲームクラブのミドルアース大阪などに行ったりも。

 尼崎会では、OCSに興味のある方を常時募集しております。OCS初心者の方にも分かりやすい、やりやすいところからお教えいたします! VASSALでのオンラインインストも大歓迎です。ブログのコメント等で、気軽にご連絡下さい(*^_^*)

 ブログで書いた物のうち、

 OCS関係の記事は

「OCSの物置2」



 戦史物の記事は

「戦史物の物置」


 で、アクセスしやすいようにカテゴリ毎にまとめてありますのでそちらもどうぞ。

Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ本
バナーで応援コーナー
ぜひ見て頂きたいページへのリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR