fc2ブログ

OCS『KOREA』キャンペーンソロ(2回目)第10ターン


 OCS『KOREA』キャンペーンソロ(2回目)第10ターン(1950年7月26日ターン)をプレイしました。

 天候は雨(飛行禁止)、シニシアティブは北朝鮮! いきなり絶好のタイミングがやってきました。北朝鮮軍が表を取り、国連軍飛行機が飛べない中でのダブルターンが実現します。

 ↓第10ターン表終了時。

CIMG2545.jpg

 前ターン、青い○の箇所を攻撃するかも、と書いてましたけども、再検討した結果、複線鉄道が走っている(コスト1/2で鉄道輸送できる)ラインがより重要だということで、そちらに全力攻撃をかけました。それで一番左の赤い○の箇所を破って進撃しています(アメリカ軍ユニットがリアクションで援軍にやってきたのですが、それごと吹き飛ばしました)。

 また、東部の戦線の方では第105戦車師団が暴れ回り、写真右半分の赤い○3つの韓国軍ユニットを撃破します。すぐ南にある司令部も踏めたら踏みたかったのですが、戦力的に現実的でなく、やめておきました。また、紫の○の箇所に突破フェイズに自動車化部隊を送り込んでみました。

 あと今回気づいたのですが、前々回書いていた「これまでソウル近郊で放っておかれていた恐るべき第105戦車師団を進ませました。」の件ですが、リアクションで動く時に移動力を半分にしていなかった!(>_<) しょうがないので、師団をそれ以前のターンに一度前進させていた扱いにして、1SP払っておきました。実はこの1SPで、前線には本当に完全にSPがからっけつになっております(^_^;


 ↓第10ターン裏終了時。

CIMG2546.jpg

 国連軍側はどうしようもないので、戦線を全力で下げることにしました。史実での釜山橋頭堡くらいまで下がらざるを得ないかと思います。赤い○の箇所にまで進出していた北朝鮮軍ユニットは吹き飛ばしたのですが、その時にアメリカ軍自動車化歩兵連隊1つが道連れとなりました……。

 1回目にソロプレイした時のターン数を越え、その時よりはだいぶマシではありますが、それでもこの局面でも危機的な感じがあります。さあ、この後攻勢をどう止められるのか……(北朝鮮軍側がほとんど全く戦力を失ってないのですよね~)。

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

今までの訪問者数(2011/9/17以降)
プロフィール

DSSSM(松浦豊)

Author:DSSSM(松浦豊)
 ボードウォーゲームの中でも、OCS(Operational Combat Series)だけをひたすらプレイしたり、第二次世界大戦やナポレオン時代関係情報を集積したりしてます。自宅(尼崎会)でOCSを置きっぱなしプレイしたり、VASSALでOCSをオンラインプレイしたりですが、時々はゲームクラブのミドルアース大阪などに行ったりも。

 尼崎会では、OCSに興味のある方を常時募集しております。OCS初心者の方にも分かりやすい、やりやすいところからお教えいたします! VASSALでのオンラインインストも大歓迎です。ブログのコメント等で、気軽にご連絡下さい(*^_^*)

 ブログで書いた物のうち、

 OCS関係の記事は

「OCSの物置2」



 戦史物の記事は

「戦史物の物置」


 で、アクセスしやすいようにカテゴリ毎にまとめてありますのでそちらもどうぞ。

Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ本
バナーで応援コーナー
ぜひ見て頂きたいページへのリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR