FC2ブログ

OCS『KOREA』キャンペーンソロ第1ターン

 4/29に、OCS『KOREA』のフルキャンペーンのソロプレイを第1ターンのみプレイしました。

(特別ルールはなるべく間違いなくやっているつもりですが、何かが抜けている可能性も充分あると思います。気づかれたらご指摘下さいまし~)


 で、とりあえずまず第1ターンの北朝鮮軍のムーブについてうんうん考えていたわけですが、その際参考にしたOCS『KOREA』6ターンまでの写真↓

CIMG1856_20150119113109515_20150430071347eb6.jpg

 ソウル北辺に北朝鮮軍の第1歩兵師団(複数ステップユニット)、第6歩兵師団(複数ユニットフォーメーション)が取りついていますが、第1歩兵師団はそこまで行ける可能性はある(汶山(ムンサン)への攻撃に参加して突破の結果を獲得しつつ戦闘後前進、突破フェイズに1.5移動力で30.09へ移動してソウル北東ヘクスを攻撃して戦闘後前進)と思うのですが、第6歩兵師団は無理なんじゃないかなー、と。

 第6歩兵師団は②を攻撃するという役割を担わざるを得ないと思うんですが、そこで突破の結果を獲得したとしても、突破の結果では1/2移動力しか使えませんので、写真の位置までは行けない……。このプレイは突破の結果で全移動力を使ってしまっているのではないかと思います、多分……全移動力を使用していると解釈すると、写真の位置までは行けますから(この手のうっかりプレイは、あることではあります)。

 あと、前掲エントリにある「突破フェイズに③をオーバーラン」というのも、どこの部隊がどうやったのか思い出せない&分からない……トホホ



 で、今回のプレイなんですが。基本的にこかどドクトリン(高オッズで戦闘フェイズに攻撃し、突破の結果を獲得して突破フェイズにさらに進んで攻撃する)で、私なりにどこまで行けるか考えてみました。


CIMG050337.jpg
 ↑第1ターン表の移動フェイズ終了時。ソウルの3ヘクス全部に韓国軍ユニットがいますが、ソウルボックスに移してあるため写真には写っていません。

 まず①の韓国軍ユニットを戦車ユニット1つでオーバーラン(平地なので攻撃力2倍)し、そのまま汶山(ムンサン)への攻撃位置に付かせます。北朝鮮軍の戦車ユニットのほとんどを擁する第105戦車師団ですが、史実ではこの時点ではまだ師団にはなってなくてバラバラに運用されていたのが、後にまとめられたらしいです。しかしゲーム上ではこの時点でも師団なので、一般補給時に別の司令部から補給を引くとSPを損する……!? とどう運用したものか悩んでいたのですが、最終的には第105戦車師団の全ユニット+αを②の汶山(ムンサン)への攻撃に向かわせることにしました。この汶山(ムンサン)が抜けて突破の結果が獲得できるかどうかは決定的に重要ですし、補給の問題も解決するし、突破フェイズにまとめて運用できる可能性が高まるなど、メリットが大きいような気がしました。また、この②の韓国軍ユニットをDGにできるかどうかも非常に重要なので、ここに航空爆撃も割り振りました。

 ③と④には軽障害5:1、DRM+1~2で、砲撃によるDGが乗ればさらに大戦果、突破の結果が獲得できれば⑤の韓国軍ユニットも殴れる……ということを期待できるかと思いました。が、ダイスを振ってみると砲撃が全然成功せず、割と残念な結果だったのですが、赤い矢印で示した第3歩兵師団のムーブが④の北東ではなく、北西ということにしておけば、より大事な③(鉄道線が通っているので)を、砲撃が外れた場合には集中攻撃するという選択肢が取れることに気づきました。今回ガチプレイとかではなく研究プレイなので、置き直してやり直してあります。

 一番東の⑥は、西側重視のため攻撃せず。⑦と⑧に関してはある程度以上のオッズで攻撃はしますが、ものすごく期待しているわけではない……という感じです。が、⑦は壊滅してくれないと困るユニットで、実際ここはDGには出来たのに攻撃がうまくいかず、結局後で第105戦車師団の戦車ユニットを割いて壊滅させざるを得なくなりました(T_T)


 ↓第1ターン表戦闘フェイズ終了時。

CIMG2401.jpg

 汶山(ムンサン)と東豆川(トンドゥチョン)には突破の結果を獲得したユニットがスタックしていますが、開城(ケソン)の南東にはDGの韓国軍ユニットが残ってしまっています。抱川(ポチョン)にも韓国軍ユニットがいて、後方を脅かしている……


 ↓第1ターン表終了時。

CIMG2402.jpg

 とりあえず後方への脅威を取り除くことを優先しました。放っておいて先へ進むという選択肢もあるとは思うのですが、「この後、韓国軍のダブルターンが来る可能性がある」「自軍後方に後続部隊が大してなく、予備モードにしてある部隊もない」ことなどから、それはやめておいた方がいいだろうと判断しまして……。

 まず東豆川(トンドゥチョン)の部隊は全部、抱川(ポチョン)への攻撃へ。汶山(ムンサン)にいた第105戦車師団から1ユニットを開城(ケソン)方面へと回し、1ユニットを議政府(ウィジョンプ)への押さえとし、残りをソウル北辺に向かわせてソウル北東1ヘクスを奪取。また、春川(チュンチョン)方面で予備にしてあった戦車ユニットをソウルの東5ヘクスの地点まで進ませて、補給線をカット(といってもそれほど大きな意味はないのですが……他に使用方法が思いつかなかったので(^_^;)。


 ↓第1ターン裏の韓国軍ムーブ終了時。

CIMG2405.jpg

 韓国軍はソウルを固守するかどうかで判断が分かれると思います。固守すれば3ターンくらいは持つかと思いますが、その後どうなるんでしょう……韓国軍側にとって有利になるのでしょうか。それはそれでやってみないと良く分からない……。

 今回はソウルを放棄してみました。ただし議政府(ウィジョンプ)にいた1ステップユニットを足止め部隊としてソウルに残してあります(さすがに中障害地形ですし、足止め部隊を置かないのは良くないかなと)。38度線近くにあった4SP以上にも及ぶ補給物資は、すべて韓国軍が自主的に破壊しましたが、破壊の結果はダイスの目で決定するので、いくらか残った状態です。

 この後しばらく韓国軍側は防御に適した地形がないに等しいので、どう守りつつ下がれば良いのか、なかなか難しいです。一方で北朝鮮軍側も第1ターンにさすがSPを大量に消費してしまってますので、そこらへんの兼ね合いが難しいですね。

 ただ、前回ソロプレイ時には気づいてなかったこととして、平壌と釜山を結ぶ鉄道線は複線なもので、鉄道輸送のコストが半分になります。北朝鮮軍の鉄道輸送力が1ターンに2ポイントあって、前回はそれで2SPずつ運んでいたんですが、実は4SPずつ運べた! これはだいぶ楽です

 あと、割と今更ながらのルールの疑問点として、航空整備の1Tとかの消費は、どの場所にあるSPまでが使用可能なのでしょうか? 航空基地のあるヘクス自体にあるSPでなければならないのか、航空基地から5移動力+1の場所にあるSPも使用可能なのか……。なぜか私は今まで、「2ヘクス以内ならOK(補充ユニットのルールからのイメージ?)」と思っていたような気がするのですが、なんでやねーん、まったく謎の理解……。

 もしすでに今までどこかで言われていたならばすみません(前に言って&言われていても忘れてしまうということが多いので……)。

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

航空基地は港湾や要塞化陣地と同じ「非戦闘ユニット」ですので、12.9c項に従い、通常のユニットと同じようにHQからの支給(throw)または集積所への直接受給(direct draw)によってSPを消費するということでよいと私は考えます。

ご参考までに。

Re: No title

 そういえば確かに、航空基地って非戦闘ユニット扱いでしたね。だから、攻撃可能ユニットでしか占領できないという……。

 疑問氷解しました。ありがとうございます!
今までの訪問者数(2011/9/17以降)
プロフィール

DSSSM(松浦豊)

Author:DSSSM(松浦豊)
 ウォーゲームの中でも、OCS(Operational Combat Series)だけをひたすらプレイしたり、関係情報を集積したりしてます。また、ナポレオン時代のプロイセンと、あと若干イギリス軍関係を調べたり。自宅(尼崎会)でOCSを置きっぱなしプレイがメインになってますが、時々はゲームクラブのミドルアース大阪などに行ったりも。

 尼崎会では、OCSに興味のある方を常時募集しております。OCS初心者の方にも分かりやすい、やりやすいところからお教えいたします! 見学だけ等も大歓迎です。ブログのコメント等で、気軽にご連絡下さい(*^_^*)

Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ本
バナーで応援コーナー
ぜひ見て頂きたいページへのリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR