fc2ブログ

『KOREA』中国軍第二次攻勢第2回


 ミドルアース大阪(2015/4/5)でOCS『KOREA』中国軍第二次攻勢シナリオをやりました。

 前回(OCS『KOREA』中国軍第二次攻勢シナリオ)は基本的にソロプレイだったのですが、今回は共産軍をこかどさんがやり、私が国連軍をプレイしました。

 まずは、裏しかない共産軍ターン(第1ターン)です。


CIMG050333.jpg

 ↑戦闘フェイズ終了時。やはり戦力値が低い韓国軍戦線が主にボロボロになっていますが、の一番左側の場所はアメリカ軍に対する攻撃のサイの目が非常に良く、突破の結果を獲得しました。結果、その斜め下にいた30砲爆撃力の砲兵ユニットが吹っ飛ばされて包囲を喰らうハメに……。

 ↓包囲環が完成した様子。

CIMG050334.jpg


 「砲兵ユニットは単独で置いていたらダメだよ~」というのは今まででもある程度思っていたハズなのですが……。「何も考えないでもとにかく砲兵には何かそれ以外のユニットをスタックさせておく」というのが習慣化されなければなぁと思いました(でも今後も何回も同じミスはするであろう……バキッ!!☆/(x_x))。


 ただ、次の第2ターンの表を国連軍が取ったため、包囲環はすぐに崩せ、大被害は免れました。しかし本来、共産軍のイニシアティブのダイス目に+2するというルールを見落としていた事が後で分かりまして……本当なら第2ターン表も共産軍が取って、大惨事が起こっていたハズです。

 第3ターンまでやったんですが、常に国連軍がイニシアティブを獲得したため、共産軍は大して進めませんでした。もちろん、+2ルールでダブルターンを獲得していれば展開は全然違っていたでしょう。


CIMG050336.jpg

 ↑写真は第2ターン裏?

 あと、今回やってみて浮かんだ作戦として、上の写真の青い矢印の一番右のもの(東海岸へ進出して鉄道線を切る)が面白そうだな、と。尤も、共産軍は全部徒歩で移動力が低いので、ものすごく有望だというわけではないのですが、一つのプレッシャーにはなるし……他の2つの矢印が主攻勢ではないかと思いますが、それらのどれかが成功すれば良いので柔軟性が確保できます。もちろん、それ以外の西海岸沿いでも攻撃はかけて、そこが突破できればそこを進めばいいですし。

 ただ、黄色い線で示した鉄道線を共産軍はできれば早期に確保したいところで、ここを国連軍としてもいつまで確保して邪魔するかが悩ましいところではないかと……。


 あと、もりつちさんという方が同じシナリオのリプレイを書いておられましたので、紹介しておきます。

OCS - Koreaをプレイする【1】
OCS - Koreaをプレイする【2】


関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

今までの訪問者数(2011/9/17以降)
プロフィール

DSSSM(松浦豊)

Author:DSSSM(松浦豊)
 ボードウォーゲームの中でも、OCS(Operational Combat Series)だけをひたすらプレイしたり、第二次世界大戦やナポレオン時代関係情報を集積したりしてます。自宅(尼崎会)でOCSを置きっぱなしプレイしたり、VASSALでOCSをオンラインプレイしたりですが、時々はゲームクラブのミドルアース大阪などに行ったりも。

 尼崎会では、OCSに興味のある方を常時募集しております。OCS初心者の方にも分かりやすい、やりやすいところからお教えいたします! VASSALでのオンラインインストも大歓迎です。ブログのコメント等で、気軽にご連絡下さい(*^_^*)

 ブログで書いた物のうち、

 OCS関係の記事は

「OCSの物置2」



 戦史物の記事は

「戦史物の物置」


 で、アクセスしやすいようにカテゴリ毎にまとめてありますのでそちらもどうぞ。

Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ本
バナーで応援コーナー
ぜひ見て頂きたいページへのリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR