fc2ブログ

OCS『KOREA』中国軍第二次攻勢シナリオ

 ミドルアース大阪で私はOCS『KOREA』で中国軍が出てくる最初のシナリオを、こかどさんの突っ込みを時々もらいつつソロプレイしてました。


 ↓そのシナリオ5.8の初期配置です。

CIMG1868.jpg

 このシナリオは中国軍が突如参戦してきた10月末の第1次攻勢を扱うものではなく(そのシナリオは入ってないのです)、そのあと11月25日からの第二次攻勢を扱っています。しかしこの第二次攻勢に国連軍は耐えられず、マッカーサーは38度線までの総退却をおこなうことになりました。

 シナリオ上の勝利条件は、9ターンで平壌(と東海岸の港湾都市)を占領すれば共産軍の勝ちです(そして史実上は勝利した)。が、セットアップした感じでは、確かに共産軍の方が少し戦力的には優越している(トータルで1.3倍から1.4倍くらい?)とは思いましたが、「そこまで勝てるものなのかな?」と若干いぶかしく感じました。

 しかしまあとりあえずやってみました。第1ターンは共産軍のみで、第2ターンのイニシアティブを共産側が取ったのでダブルムーブしてみた結果が↓です。

CIMG1869.jpg

 3本の矢のうち、事前にある程度重点を置いていたのは西側の2本の矢だったのですが、実際やってみると一番東側の、米軍ではなく韓国軍の戦線を食い破るのが非常に有望そうでした。米軍は基本的に8とか10とかの戦力のユニットでいるのですが、韓国軍は3とか4のユニットなので、全然違います。

 ただ、韓国軍側の戦線には鉄道線が走ってなくて自軍の一般補給を通す上では米軍をどかさなければならないのですが、共産軍も補給範囲の長い司令部をいくつか持っていて、それをうまく運用すれば当面補給路に問題はなく、そして韓国軍の戦線が崩壊してしまえば米軍もその位置を保持できるものではないので下がらざるを得ないと思われます。

 その後、国連軍が裏、表とダブルムーブを取りまして、その結果(第3ターン表はほんの少し戦線を整理しただけでしたが)。

CIMG1870.jpg

 米軍は川沿いに戦線を張っていますが、基本的に1ヘクスに1ステップずつしかいません。韓国軍側の戦線は弱体なままです。

 プレイ途中で気付いたのですが、中国軍ユニットは1ユニットだけある騎兵ユニット以外はすべて3ステップを持つ師団ユニット(12-4-3とか12-3-3)で、そして米軍側は10-4-3とか8-3-3とかも多いですが、しかしすべてが1ステップユニットです。ということはどういうことかといいますと、1ステップ毎の損害が中国軍は4戦力であるのに対して、米軍は平均7戦力とかで、しかもユニット自体が吹っ飛ぶということ。

 ですから米軍は川沿いで守っていても、中国軍の攻勢でAo1/Do1、あるいはAL1/Do1の結果程度でその川沿いのヘクスから退却しなければならない。まして川沿いでない場所で、Ao1/DL1o1とかでも出ようなら中国軍は圧倒的大勝利、AL1/DL1o1でも大勝利ということになりましょう。

 概算で共産軍は国連軍の3~4倍のステップ数を持っていると目され、「そうか、これが砲兵とかで撃ちまくっても止まらない人海戦術の恐ろしさというものか……」と、非常に良く分かりました。しかもSP数も共産側の方がかなり多く持っています。こんなもの止められるわけがありません。確かに雪崩のごとく、平壌など保持できるわけもなく下がるしかないでしょう(もちろん、勝敗は別としてプレイは楽しめます)。

 今回やってみてとりあえず思ったコツとしては、共産軍側は敵の砲爆撃力が非常に強く数もあるので戦力を1ヘクスに集中するとそこを必ず狙われてしまうので、平均的にユニットをばらまいていくこと。それから第1ターンの攻勢で特に韓国軍の戦線を狙って計画を立てることとか。

 国連軍側としては砲兵と航空ユニットでの阻止砲撃をいかにうまくやるか。それから機甲ユニットを集めて機動防御をどれだけ成功させられるか……でしょうか。

 このシナリオの共産軍側は完全に、機甲や機械化、装軌や自動車化のユニットを持っておらず、移動は徒歩タイプ、兵科はその他タイプのユニットしかないので、できることが限られていてその意味でOCSが初めての人がとりあえず触ってみるのにも適しているのかもしれません(多分大勝利できますし……ただ、後方の補給集積所をがら空きにするのだけはやめた方がいいでしょうけども)。

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

今までの訪問者数(2011/9/17以降)
プロフィール

DSSSM(松浦豊)

Author:DSSSM(松浦豊)
 ボードウォーゲームの中でも、OCS(Operational Combat Series)だけをひたすらプレイしたり、第二次世界大戦やナポレオン時代関係情報を集積したりしてます。自宅(尼崎会)でOCSを置きっぱなしプレイしたり、VASSALでOCSをオンラインプレイしたりですが、時々はゲームクラブのミドルアース大阪などに行ったりも。

 尼崎会では、OCSに興味のある方を常時募集しております。OCS初心者の方にも分かりやすい、やりやすいところからお教えいたします! VASSALでのオンラインインストも大歓迎です。ブログのコメント等で、気軽にご連絡下さい(*^_^*)

 ブログで書いた物のうち、

 OCS関係の記事は

「OCSの物置2」



 戦史物の記事は

「戦史物の物置」


 で、アクセスしやすいようにカテゴリ毎にまとめてありますのでそちらもどうぞ。

Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ本
バナーで応援コーナー
ぜひ見て頂きたいページへのリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR