FC2ブログ

カブト会で『激マン』インスト

 11/3のカブト会(西宮市で開かれるゲーム会)に行ってきました。


CIMG1851.jpg

 12名+αの方が参加されて、うち1名は若手の新たな参加者の方であったとか。出戻りの方もおられて、そのうちの一人の方と『Wellington's Victory』の練習をやりましょうという話にもなってました。『Wellington's Victory』はミドルアースで少し話が進み始めているので、そちらと合流という感じで……。


 私は今回はちぇーざれさんに『激闘! マンシュタイン軍集団』のインストをやってました。

CIMG1852.jpg

 ↑の写真はドイツ軍の反撃が始まる直前の頃です。赤い矢印がソ連軍の攻勢です。

 ドイツ軍は青い矢印の部分は兵力をひいてミウス川の線で守り、黒い矢印の部分で装甲師団10個超+司令部4個以上の怒濤の攻勢を開始することになります。

 が、そこまで耐えるのがなかなか難しい……今回ちぇーざれさんはほぼ初めてであったので、おおまかな概略が理解できたかなという感じで、細かくまた次回以降で詰めていければという感じでしょうか。


 『激マン』シリーズは
■『激闘! グデーリアン軍!』(41年スモレンスク戦)
■『マンシュタイン最後の戦い』(43年南方軍集団)
■『激闘! スターリングラード電撃戦』(青作戦)
■『激闘! レニングラード』(41年北方軍集団)

 がすでに出ていて、今後、

■『激闘! スモレンスク電撃戦』(41年中央軍集団)
■『激闘! キエフ電撃戦』?(41年南方軍集団)

 が出版予定で、ある程度の水準を保った好ゲームであると思うので、興味のある方はぜひ!(『激マン』以外は手に入る?)


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

今までの訪問者数(2011/9/17以降)
プロフィール

DSSSM(松浦豊)

Author:DSSSM(松浦豊)
 ウォーゲームの中でも、OCS(Operational Combat Series)だけをひたすらプレイしたり、関係情報を集積したりしてます。また、ナポレオン時代のプロイセンと、あと若干イギリス軍関係を調べたり。自宅(尼崎会)でOCSを置きっぱなしプレイがメインになってますが、時々はゲームクラブのミドルアース大阪などに行ったりも。

 尼崎会では、OCSに興味のある方を常時募集しております。OCS初心者の方にも分かりやすい、やりやすいところからお教えいたします! 見学だけ等も大歓迎です。ブログのコメント等で、気軽にご連絡下さい(*^_^*)

Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ本
バナーで応援コーナー
ぜひ見て頂きたいページへのリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR