fc2ブログ

『BARBAROSSA:Army Group Center』ミンスクシナリオの勝利条件チェック

 『BARBAROSSA:Army Group Center』ですが、その後VASSALモジュールの存在を教えていただきました。『North』しか見あたらないと思い込んでいたのですが、普通に行ったら普通にありました……いったい何だったのか(^_^;)

『BARBAROSSA:Army Group Center』VASSALモジュールのページ

 CenterとNorth、それにTyphoonが一緒になったモジュールの様です。

 ミンスクシナリオをやると聞いているので、ミンスクシナリオのソロプレイ(というかおっかなびっくりの練習)をしてみようと思ったのですが……。

 良く考えてみると、とりあえずどういうあたりを目指すかが分からないことに気付きました(^_^;)

 『激闘!』シリーズの連結バルバロッサだと、ミンスクより西で一度小包囲をし、さらにミンスク東方でもう一度手を繋いで大包囲を完成させる……というのが一つのセオリー(しかし中村編集長曰く、大包囲だけをやるのも一つの手だと)かと考えていたのですが、そこらへんどうなのか……?


 とりあえず、「BARBAROSSA:Army Group Center」「Minsk」のキーワードで画像検索してみると、YSGAさんのページが引っかかりました。

(GMT)バルバロッサ:軍集団:YSGA(横浜シミュレーションゲーム協会)例会報告

 ↑の下の方に、ミンスクシナリオの画像があります。ふむむ……小包囲なんかしてないっぽいですね。

 よく考えてみたら、「ミンスクシナリオの勝利条件をチェックしないと!」と気付きました。それなしでソロプレイやっても何の事やら分かりませんよね(^_^;)

 そいでまた、このシリーズの勝利条件って、なんか色々あってチェックが大変なんですよね……。自分用に分かりやすく、『Illustrator』でチェック表&画像を作ってみました。

13040601


 都市名の後ろにある数値が得られるVPで、括弧の中の「GT」の数値は、それが得られるゲームターンの制限を表しています。例えばGrodnoであれば第1ターンに占領するのでなければ、勝利得点は得られないわけです。

 そいでミンスクの北と南に突破ヘクス列があって、ここから総計5個装甲師団を突破させなければならない、と……。

 あとなんかイベントによる勝利得点というのもあるのですが、+4点のやつは意味が全然分かりません。ー4点の間違い……?

 5800列の……というやつも、チェックしてないので分かってないのですが、包囲の結果としてソ連軍ユニットが消えるということ?(「主要道」と書いてあるのはいわゆる一級道路のことでした)


 『BARBAROSSA:Army Group Center』の和訳プレイブック(クロノノーツさんの和訳アーカイブの、「AGC」のとこ)には各シナリオのプレイノートもあり、それのミンスクシナリオのところを読んでいると、とにかく前進しまくらなければならない様です。

 そういうプレイがしてみたいこともあり、楽しみではありますが、とりあえずまずもってルール把握がなぁ……(^_^;)

 熟練者の方がドイツ軍をプレイしてやるべきであり、そうであってもギリギリだとか、うまくいかないとかってレベルらしいので、明日はそもそも『BARBAROSSA:Army Group Center』初心者連によるものなので、もう全然練習ってことで。

 今までの2011年にやっていたプレイ感覚からいくと、少なくとも2~3度は練習しないと本番は出来ない、という気がしています。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

イベント勝利得点について

はじめまして。

ミンスクの4点ですが、ミンスクにはGarrison部隊がいます。この部隊がこのままミンスクに居続けるとドイツに+4点です。
ちなみに、このシナリオでは増援イベントの「R」の結果(選択増援またはGarrisonの解放」が得られませんので、ドイツ軍が隣接しないとこのGarrisonが解けません。

つまり、ミンスクに直接触らずにその南北から自動車化部隊が抜けていくのがドイツの目的になります。
ミンスクを直接占領するのはこのシナリオの目的ではありません。

この+4点の意味は、要はソ連軍がミンスクで部隊が包囲されてしまったためにドニエプルまでまともな防衛網が構築できなかったことによるもののようです。
本当に+4点なのか、-4点の間違いではないのか、とGMTに尋ねたところ、+4点が正しいとのことです。

また、ミンスク以西の部隊は撃滅しないと勝てないので(VPにマイナス)、包囲して降伏を待つという悠長なことはあまりできません。
このシナリオでは歩兵をすり潰すつもりでどんどん4;1程度の攻撃を仕掛けた方がよいでしょう。
また、このシナリオに限らずいかに前線に歩兵を持っていくのかが鍵になりますので、場合によっては掃討を自動車化部隊で行って歩兵は前進し、駆逐後に機械化移動で自動車化部隊を追いつかせることも必要になります。これは特に後のシナリオでは泥濘になると自動車化部隊のZOCが限定されるので、前線に歩兵が必要になってくるためと、損害吸収部隊として歩兵が必要になるからです。

No title

 コメント大変ありがたいです! なるほど……。

 プレイノートには「Vilniusに接敵したらダメだよ。守備隊に逃げられるからね」という様な事が書いてあった(そしてそのルールを確認していない(^_^;))んですが、それと同じことなんですね……。

 後半部分も大変ためになりました。本当に感謝です!
今までの訪問者数(2011/9/17以降)
プロフィール

DSSSM(松浦豊)

Author:DSSSM(松浦豊)
 ボードウォーゲームの中でも、OCS(Operational Combat Series)だけをひたすらプレイしたり、第二次世界大戦やナポレオン時代関係情報を集積したりしてます。自宅(尼崎会)でOCSを置きっぱなしプレイしたり、VASSALでOCSをオンラインプレイしたりですが、時々はゲームクラブのミドルアース大阪などに行ったりも。

 尼崎会では、OCSに興味のある方を常時募集しております。OCS初心者の方にも分かりやすい、やりやすいところからお教えいたします! VASSALでのオンラインインストも大歓迎です。ブログのコメント等で、気軽にご連絡下さい(*^_^*)

 ブログで書いた物のうち、

 OCS関係の記事は

「OCSの物置2」



 戦史物の記事は

「戦史物の物置」


 で、アクセスしやすいようにカテゴリ毎にまとめてありますのでそちらもどうぞ。

Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ本
バナーで応援コーナー
ぜひ見て頂きたいページへのリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR