fc2ブログ

自作フランス戦をA2に

 和訳が終了してノルマがなくなり、「はて、何をするかな……」とぽーっとしております。

 昨日夜に『スイス・ベネルクス史』の興味のある部分は読み終わったので、オラニエ公に関して調べ物をして何か書こうかな……とも思ったのですが、他の資料も読んでからの方がいいだろうと思いまして、自作フランス戦ゲームに関して、以前作っていたデータを引っ張り出してきてみることにしました。

 自作フランス戦ゲームは、最初フルマップ(A1)で作ろうとし、次にハーフマップ(A2)にグレードダウンし、さらにクォーターマップ(A3)にして、これはいくらかテストプレイするところまで行きました。が、しかしクォーターマップのものは破棄して、再度ハーフマップにしようと考えております(ちまちまやるよりは広いマップでやりたいと考えて! フルマップにしないのは、フルマップだとユニット密度的に広すぎる様な気がするのと、シングルブラインドでマップ2枚でやりたいので、そうするとハーフマップが限界&ハーフマップならコピー2回で繋げるとか、ハーフマップ2枚を印刷してフルマップで提供とか、そういう感じがあり得るかなと思いまして)。

 ただ、もう触らなくなってからだいぶ経つので、データを発掘して来なければなりませんでした。発掘してきた上で、以前は『Illustrator10』でやっていたのですが、『IllustratorCS6』のデータに更新したり、アートボードやプリント範囲の調整……。

13030404
↑クォーターマップ(A3)のもの


13030403
↑ハーフマップ(A2)で作っていた頃のもの

13030401
↑クォーターマップ用に作っていたユニット


 で、とりあえず今後いじれる様に、データを分かりやすい場所に移動……。


 あと、『The Blitzkrieg Legend』の練習用シナリオ「アラス」をプレイしてみようと思い、VASSALのアラスシナリオのマップをキャプチャーして、A4厚紙に印刷してみました。

13030402

 印刷してみたところ、ヘクス経が22mmになりました。これで、とりあえず必要なユニットだけをカウンターシートから切り出してきて、練習プレイをやってみたいと思ってます。

 先日、ボードウォークさんでカウンタートレーも購入しました(その後日本橋のイエローサブマリンに行ったら、置いてありました。全然分かってなかった(^_^;))。

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

今までの訪問者数(2011/9/17以降)
プロフィール

DSSSM(松浦豊)

Author:DSSSM(松浦豊)
 ボードウォーゲームの中でも、OCS(Operational Combat Series)だけをひたすらプレイしたり、第二次世界大戦やナポレオン時代関係情報を集積したりしてます。自宅(尼崎会)でOCSを置きっぱなしプレイしたり、VASSALでOCSをオンラインプレイしたりですが、時々はゲームクラブのミドルアース大阪などに行ったりも。

 尼崎会では、OCSに興味のある方を常時募集しております。OCS初心者の方にも分かりやすい、やりやすいところからお教えいたします! VASSALでのオンラインインストも大歓迎です。ブログのコメント等で、気軽にご連絡下さい(*^_^*)

 ブログで書いた物のうち、

 OCS関係の記事は

「OCSの物置2」



 戦史物の記事は

「戦史物の物置」


 で、アクセスしやすいようにカテゴリ毎にまとめてありますのでそちらもどうぞ。

Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ本
バナーで応援コーナー
ぜひ見て頂きたいページへのリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR