fc2ブログ

OCS『South Burma』(仮)製作のために:第33師団が中支に残してきた第213連隊と砲兵2個大隊の主力への追及時期

 第33師団は↓のようにユニット化していましたが、これらとは別にビルマ戦開始時には中支(徐州)に残置してきた部隊があり、3ヵ月遅れで主力に合流しました。
(ちなみに、第55師団も隷下の第144連隊が南海支隊として別行動していましたが、こちらはポートモレスビーでほぼ壊滅したそうです)


unit8525.jpg


 その遅れて追及してきた部隊は、↓のものになります(まだユニット化していません)。

第213連隊第1大隊
第213連隊第2大隊
第213連隊第3大隊
山砲兵第33連隊第1大隊
山砲兵第33連隊第2大隊


 これらがいつ主力に追いついたかが分からないといけないわけで、今回、少し調べてみました(今後また情報を見つけたら追記していきます)。

 以下、戦史叢書『ビルマ攻略作戦』P243から(抜粋)。

 3月6日~8日の間にバンコクに上陸。【その後、陸路をラングーンに向かう】
 師団主力の前進開始【3月中旬】までにラングーンに到着したのは、歩兵団長荒木少将および先頭の第213聯隊第1大隊(長有延厳少佐)だけであった。



 以下、『私(達)の歩いて来た道 第三十三師団(弓部隊)歩兵第二百十三聯隊第二大隊第七中隊(及各部隊)の戦跡』から。

 私達第3梯団は3月13日列車にて泰緬国境に向かう【P134:第3梯団がどういう内容か不明】

 3月18日【頃?】【……】これより「ビルマ」領だという所につく。【P135,6】

 夜行軍を初めて4日目だったろうか、徒歩から軍用車(トラック)で一気に「ビルマ」の首都「ラングーン」に到着する。【P141:日にち不明】



 まあ、ほとんど何も分からないのと一緒です(^_^; が、今後情報集積ということで……。




<2023/10/19追記>

 その後、『歩兵第二百十三聯隊戦誌』というのをコピーしてきていることに気付きました(^_^;

 この本による記述を参考に、地図を作ってみました。第2大隊は少し遅れて追及していたようです。


unit8513.jpg


 前掲の戦史叢書『ビルマ攻略作戦』では、第1大隊は3月19日頃にはラングーンに入っていたかのようなので、やや合わない面もあります。

 が、とりあえずこの地図に挙げた『歩兵第二百十三聯隊戦誌』の記述に従うならば、登場の仕方は例えばこんな感じでしょうか?

「第213連隊(第2大隊以外)は、4月1日ターンに他の第33師団ユニットのいる道路/小道ヘクス(あるいはその隣の道路/小道ヘクス)に自由に到着させます。到着ヘクスには敵ユニット、あるいは敵ZOCがあってはいけません。また、到着ヘクスからラングーンまでの間の道路/小道ヘクスに敵ユニット、あるいは敵ZOCがあってはいけません。」


 第2大隊は、その一部(約250名)がアキャブ(『South Burma』(仮)の範囲外)へ派遣されたので、戦力が少し減った状態で登場することになります。以前、↓で計算していたやり方に従いますと……。

OCS『South Burma』(仮)製作のために:日本軍の第55師団と第33師団の歩兵大隊の戦力について (2023/03/01)


 とりあえず、810名で6戦力であると仮定します。すると、810÷6=135で、1戦力は135名となります。

 第2大隊は990名から約250名が抜かれているので、990ー250=740。740÷135=5.48で、四捨五入すれば5戦力となります。

 尤も、990名とか810名とかってのは司令部要員103名を含んでいるので、戦闘要員だけ見れば四捨五入したら6戦力であろうとは思いますが、まあ、戦力が抜かれているのが分かりやすいのでとりあえず5戦力ということにしてみます。


 それで調整したユニット↓。

unit8512.jpg



 第2大隊ですが、「4月15日ターンにラングーンに登場」でしょうか。


<追記ここまで>

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

今までの訪問者数(2011/9/17以降)
プロフィール

DSSSM(松浦豊)

Author:DSSSM(松浦豊)
 ボードウォーゲームの中でも、OCS(Operational Combat Series)だけをひたすらプレイしたり、第二次世界大戦やナポレオン時代関係情報を集積したりしてます。自宅(尼崎会)でOCSを置きっぱなしプレイしたり、VASSALでOCSをオンラインプレイしたりですが、時々はゲームクラブのミドルアース大阪などに行ったりも。

 尼崎会では、OCSに興味のある方を常時募集しております。OCS初心者の方にも分かりやすい、やりやすいところからお教えいたします! VASSALでのオンラインインストも大歓迎です。ブログのコメント等で、気軽にご連絡下さい(*^_^*)

 ブログで書いた物のうち、

 OCS関係の記事は

「OCSの物置2」



 戦史物の記事は

「戦史物の物置」


 で、アクセスしやすいようにカテゴリ毎にまとめてありますのでそちらもどうぞ。

Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ本
バナーで応援コーナー
ぜひ見て頂きたいページへのリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR