fc2ブログ

OCS『KOREA』釜山橋頭堡シナリオの国連軍の方針は?

 ミドルアース大阪で、シバタさんとOCS『KOREA』釜山橋頭堡シナリオ(洛東江の戦いシナリオ)の続きをプレイ(兼インスト)しました。



 ↓開始時(第3ターン後攻国連軍ターン)。

unit8701.jpg


 ↑の画像で、DGになっているヘクスのうち下の方の馬山(マサン)が(勝利条件ヘクスであり)包囲されている状態で、割といかんともしがたかったため、シバタさんは北朝鮮軍の戦線後方に浸透する部隊を送り込み、「北朝鮮軍にそれに手間をかけさせる」作戦をとられました。




 ↓第3ターン終了時(2ユニットほどが北朝鮮軍の戦線の後方にいます)。

unit8700.jpg



 北朝鮮軍側の私としてはこの動きに、「ある程度以上苦しめられるのではないか(でも、国連軍としてはユニットを失わないようにした方がいいんじゃないかなぁ……)」とは思っていたのですが、第4ターン先攻で自分のプレイヤーターンをやってみると、実は補給路的にはほとんど全然苦しくないことが分かりました(浸透したユニットが移動モードであり、ZOCを持たないことが大きかったです)。

 ただ一方で、画像左端のアメリカ軍戦車ユニットには空輸でSPも届けられており、放っておけばその部隊は戦線後方で何でもできることが見込まれることから、可能なら撃破を、撃破できなくてもSPを使わせるために砲撃・攻撃を行ったところ、ダイス目が良かったため撃破に成功。



 ↓第4ターン先攻北朝鮮軍終了時。

unit8699.jpg



 この日のプレイ2回目の国連軍ターン。先ほどの馬山(マサン)が依然として包囲されており、天候不良でヒップシュートもSPの空輸もできないことから、やむを得ず国連軍は包囲環を破ろうとオーバーランを繰り返しましたが、北朝鮮軍を1ステップロスさせたのみで包囲環を崩せないまま自軍が4ステップロスすることに……。



 ↓第4ターン終了時。

unit8698.jpg


<2022/12/31追記>

 ↑の写真では馬山(マサン)に補給切れマーカーが置かれてますが、ブログへの非公開コメントで「補給切れにはならないはず」とのご指摘をいただきました。




 ミスを指摘していただけるの、大変にありがたいです。今後も、何かミスを見つけられたら、どんどんご指摘いただければ……!


 あと、田村さんの史実と勝利条件を読んでいたら、その中にエポック『朝鮮戦争』のマップ(と史実の北朝鮮軍最大進出線)の画像が出てきまして、そこでは馬山(マサン)自体が港湾というわけではなく鎮海(チネ)が港湾になっている、ということに気付きました。


 で、OCS『KOREA』のマップを再度見てみましたところ……。

unit8697.jpg


 こちらは馬山(マサン)自体が港湾になってまして、それはどうでもいいんですが、私は今度は「鎮海(チネ:Chinhae)のヘクス(50.12)まで北朝鮮軍が進出した場合、海が塞がれてしまうので一般補給が通じなくなるのか?」ということが気になりました。

 で、OCSシリーズルールを読み返してみたところ、このような記述が(19.0aのプレイノート)。

プレイノート:港湾は、敵戦闘ユニットあるいは敵ZOCがその港湾と海の間にあるヘクスをブロックしている時でも、機能し続けます(ゲーム毎の特別ルールがこのルールを上書きしていなければ)。


 とすると、とりあえずヘクス50.12を北朝鮮軍が占領したとしても補給源としては機能しそうです。

 ただ、北朝鮮軍は砲兵で(航空ユニットを持っていないので)馬山(マサン)の港湾施設に対施設砲爆撃を行うことができ、それで1ヒットを与えれば港湾能力が1SP未満になって補給源として機能しなくなります(司令部で修復しない限り)。

<追記ここまで>



 ダイス目の偏りもありますし、また、「とりあえず思いついた作戦をやってみてその結果を見てみよう」という話でもありましたので、これはこれでやっていこうということではあるんですが、一方で「(私が考えるところの)より良さそうな国連軍の方策は何だろうか?」ということも気になりました。




 参考に、今回のプレイで私は北朝鮮軍として、↓のような考え方でプレイしています。

1.削れる国連軍のユニットを削っていくのを第一とする。つまり、無理はしないし、土地的な進撃も狙わない(というか、そんなことをできる部隊がない)。

2.基本的に、砲撃でDGにしたところを攻撃する。DGにできなかった場合(よほど優位でなければ)攻撃しない。

3.できるなら、(戦闘補給が必要ない)小包囲で敵ユニットを削る。

4.敵の強力なスタックは砲撃でDGにして、戦闘力や移動力を減殺しておく。




 国連軍の方策としては、まずは↓があると思います(前回のプレイではこの策に思いが至らずシバタさんにアドバイスできなくて、むしろこの方策がされてないのをいいことに私は弱いユニットを狙いまくってしまってました(^_^;)。

・セットアップ時の国連軍は、アクションレーティングが非常に低いユニットと非常に高いユニットの格差がひどい。この状態では「アクションレーティングが高いユニットだけから成るハイスタック」は基本的に作るべきではなく、アクションレーティングが高いユニットを置いたハイスタックにはアクションレーティングが低いユニットももぐりこませるべき。
(この方策もデメリットがないわけではないですが、まあとりあえず)




 その上で(として)、今回シバタさん(&古角さん)が採用されていた方策は↓のようなものです。

1.最初から国連軍が持っている勝利条件ヘクス2個は、陣地化&ハイスタックで強固に防御する。

2.敵に対する嫌がらせとして、戦線後方にユニットを送り込む。



 一方で、↓のような方策もあり得るのではないかと思います。

3.勝利条件ヘクス2個は、守れるなら守ってもよいが、無理そうならいったん下がった戦線を構築し、後で取り返す。

4.(嫌がらせよりも)予備部隊をできるだけ指定し、敵に対してうまく予備部隊を送り込むことを重視する。


 ただ、この3と4が簡単かというとそうではなく、特に4はかなりテクニック的に難しいとも思います(^_^; 

 また、1と2、3と4は相反すると思いますけども、1と4とか、2と3とかって組み合わせはあり得るだろうとは思います。それにまた、1と2、3と4の、それぞれの間のうまくバランスの取れた(あるいはケースバイケースな)プレイが良いのかもしれません。


 あと、このシナリオの国連軍は少なくとも序盤は、ユニットが足りない感が強く、また兵科マークが白抜きのユニットは途中でどんどん強いユニットに置き換えられていくので、ユニットを失わないようにするプレイの方が良いのではないかとは思いますが、どうでしょうかね……。

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
今までの訪問者数(2011/9/17以降)
プロフィール

DSSSM(松浦豊)

Author:DSSSM(松浦豊)
 ボードウォーゲームの中でも、OCS(Operational Combat Series)だけをひたすらプレイしたり、第二次世界大戦やナポレオン時代関係情報を集積したりしてます。自宅(尼崎会)でOCSを置きっぱなしプレイしたり、VASSALでOCSをオンラインプレイしたりですが、時々はゲームクラブのミドルアース大阪などに行ったりも。

 尼崎会では、OCSに興味のある方を常時募集しております。OCS初心者の方にも分かりやすい、やりやすいところからお教えいたします! VASSALでのオンラインインストも大歓迎です。ブログのコメント等で、気軽にご連絡下さい(*^_^*)

 ブログで書いた物のうち、

 OCS関係の記事は

「OCSの物置2」



 戦史物の記事は

「戦史物の物置」


 で、アクセスしやすいようにカテゴリ毎にまとめてありますのでそちらもどうぞ。

Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ本
バナーで応援コーナー
ぜひ見て頂きたいページへのリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR