fc2ブログ

OCS『DAK-II』「ロンメルの第1次攻勢からのキャンペーン」第3ターン終了

 富山のKさんとの、OCS『DAK-II』「ロンメルの第1次攻勢からのキャンペーン」の続きをオンライン対戦でき、第3ターン終了時までいきました。

 前回は↓こちら。

OCS『DAK-II』「ロンメルの第1次攻勢からのキャンペーン」2ターン先攻枢軸軍終了 (2021/10/13)




 第2ターン後攻連合軍プレイヤーターンに富山のKさんは、小規模な航空爆撃で「6、6、6」の目を出し、ドイツ軍第5軽師団の対戦車大隊が壊滅。さらに、小規模な対施設砲爆撃で6の目を出して、枢軸軍が獲得した貴重なレベル2航空基地のレベルを1に下げ(整備できる航空ユニットの数が減る)、ドイツ空軍の爆撃機が1ステップロスを食らいました……(T_T)




 ↓第3ターン先攻枢軸軍終了時。

unit9158.jpg

 ベンガジ周辺にいた部隊が長躯、連合軍部隊を迂回してデルナの港湾を確保。デルナは2T港湾なので、補給源にできます。

 内陸ではロンメルの指揮するアリエテ戦車師団のスタックが①、②と連続でイギリス軍の機甲ユニットにオーバーランをかけ、首尾よく両方を壊滅させました。拡張フェイズにロンメルはリアクティブロールに成功したので、矢印のようにしてメキリの南へ前進。これが失敗でした……。




 ↓第3ターン後攻連合軍プレイヤーターン、戦闘フェイズ途中。

unit9157.jpg

 画像のようにロンメルは連合軍部隊にボコ殴りにされ、結局2ステップを失い、しかも残った軽戦車大隊2ユニットは内部備蓄を使い果たしてExhaustになり、再備蓄のために2SPが必要という状態に……(ワニミさんならば、敵に突っ込ませて部隊ごと壊滅させるところでしょう(T_T))。


 真面目に反省すると、何よりもまずかったのはこの方面で使用できるSPがわずか1Tしか残っていない状況で、こんな不用意なことをしたことですね(T_T) 燃料用に4Tあれば逃げられた可能性は高かった(実際にはロンメルのリアクティブロールは失敗したのですが、失敗の確率は1/6しかありません)ですし、あるいは4Tあれば2回分の戦闘補給を払えました。

 しかも、ロンメルが最初考えていた位置から動いたばかりに、ベンガジ東方で半包囲を食らわせていた砲兵ユニットに燃料を入れられてしまい、逃げられてしまったという(>_<)

 今回、SPの運び方についてさらなる知見が得られたので、本来ならもうちょっとSP事情はましだったかもですが……(サマリーを鋭意作成中です。連合軍のサマリーも、富山のKさんに書いていただけるようお願いしました)。



 今回は、以前観戦しに来られていた方がまた来て下さいました。最初の戦線に比べて前線が非常に前進したことに驚いたと仰ってました(^^) どなたでも、観戦等歓迎ですのでお越し下さい~(挨拶は不要ですし、話しかけられるのが苦手という方もいらっしゃるでしょうから、こちらからは最低限の文字チャットしかしてないです。もちろん、色々聞きたい方はどんどんコミュニケーションしてきていただければ。観戦の仕方が分からないという方は、コメントいただければお伝えいたします。概略はこちら→VASSALについて)。



関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

今までの訪問者数(2011/9/17以降)
プロフィール

DSSSM(松浦豊)

Author:DSSSM(松浦豊)
 ボードウォーゲームの中でも、OCS(Operational Combat Series)だけをひたすらプレイしたり、第二次世界大戦やナポレオン時代関係情報を集積したりしてます。自宅(尼崎会)でOCSを置きっぱなしプレイしたり、VASSALでOCSをオンラインプレイしたりですが、時々はゲームクラブのミドルアース大阪などに行ったりも。

 尼崎会では、OCSに興味のある方を常時募集しております。OCS初心者の方にも分かりやすい、やりやすいところからお教えいたします! VASSALでのオンラインインストも大歓迎です。ブログのコメント等で、気軽にご連絡下さい(*^_^*)

 ブログで書いた物のうち、

 OCS関係の記事は

「OCSの物置2」



 戦史物の記事は

「戦史物の物置」


 で、アクセスしやすいようにカテゴリ毎にまとめてありますのでそちらもどうぞ。

Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ本
バナーで応援コーナー
ぜひ見て頂きたいページへのリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR