fc2ブログ

OCS『Case Blue』「世界の果て」2対2オンライン対戦4回目(第9~11ターン先攻終了まで)

 OCS『Case Blue』「世界の果て」2対2オンライン対戦4回目(第9~11ターン先攻終了まで)をプレイできました。


 ↓前回はこちら。

OCS『Case Blue』「世界の果て」2対2オンライン対戦3回目(第6~8ターン) (2021/09/23)



 ただし今回は富山のKさんが用事でお休みで、枢軸軍はタエさんだけで担当されました。




 ↓第9ターン終了時。

unit9175.jpg

 枢軸軍はオルジョニキーゼの南に回り込み、南端への補給路を切断! 

 ワニミさんはそれに対して航空砲爆撃等で反撃を準備しましたが、リアクションされたり、砲兵砲爆撃には失敗したりで、断念。

 一方、画像上の方のモズドクでは、ずっと包囲されていてついにSPのなくなった狙撃兵師団が損耗のダイスを振りましたが、ピンゾロで損耗なし! 私は「今世紀最大の勝利だ!!」、ワニミさんは「プラウダの一面だ!」と大歓喜(^_^;




 ↓第10ターン終了時。

unit9174.jpg

 (ずっと)後攻プレイヤーターンであったソ連軍は、「ダブルターンを前提に」オルジョニキーゼで続けて反撃を企図し、このターンついに枢軸軍戦線を突破して西方への突出に成功(ワニミさんのダイス目がとにかく良かった(^_^;)。

 モズドクでの続けての損耗チェックのダイス目は今回5で、1ステップの損耗にとどまり、今回も全滅は回避!
(ワニミさんは大きい目を出しやすく、私は小さい目を出しやすい? 戦闘になると私は困ったことになるのですが……(T_T)




 ↓第11ターン先攻ソ連軍終了時。

unit9173.jpg

 イニシアティブを獲得したソ連軍はダブルターンを選択し、オルジョニキーゼ周辺では回り込んで枢軸軍の2スタックを孤立させることに成功! また、より西にある南端ヘクスからも部隊を回し始めました。

 モズドクではさすがに残りの1ステップが損耗し、ついにドイツ軍第3装甲師団がフリーに……。


 この後どうなるか、楽しみでもあり、恐ろしくもあり……(^_^;
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

今までの訪問者数(2011/9/17以降)
プロフィール

DSSSM(松浦豊)

Author:DSSSM(松浦豊)
 ボードウォーゲームの中でも、OCS(Operational Combat Series)だけをひたすらプレイしたり、第二次世界大戦やナポレオン時代関係情報を集積したりしてます。自宅(尼崎会)でOCSを置きっぱなしプレイしたり、VASSALでOCSをオンラインプレイしたりですが、時々はゲームクラブのミドルアース大阪などに行ったりも。

 尼崎会では、OCSに興味のある方を常時募集しております。OCS初心者の方にも分かりやすい、やりやすいところからお教えいたします! VASSALでのオンラインインストも大歓迎です。ブログのコメント等で、気軽にご連絡下さい(*^_^*)

 ブログで書いた物のうち、

 OCS関係の記事は

「OCSの物置2」



 戦史物の記事は

「戦史物の物置」


 で、アクセスしやすいようにカテゴリ毎にまとめてありますのでそちらもどうぞ。

Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ本
バナーで応援コーナー
ぜひ見て頂きたいページへのリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR