FC2ブログ

OCS『Reluctant Enemies』の最新エラッタを和訳してみました

 OCS『Reluctant Enemies』の最新エラッタを和訳してみました。

The OCS Depot Reluctant Enemies (4-13)

 最新は2018/11/14付けでした。

 サンセット和訳では第10項まで反映されてましたが、第11~13項はそれ以降に出されたもののようです。第11項以降を青字で表示しました。

明確化

1.地形効果表の Note ④は必要ありません。道路の移動コストは常にヘクスやヘクスサイドの地形の移動コストよりも優先されます(OCS シリーズルール6.2a 項)。

2.ゲーム中に航空基地の駒の数が不足するかもしれません。航空基地を建設したくて、他のOCS ゲームを持っていない時は、OCS シリーズの英文ルールブックのP48の航空基地ボックスを使って下さい。

3.このゲームには、通常の1SP 以上の輸送ユニットに加えて、1T や2T の輸送トラック/ワゴンの駒が用意されています。プレイヤーはゲームに用意されている範囲の中で、補給ポイントと同様に、輸送トラック/ワゴンを自由に統合/分割できます。それ以外の点は、輸送ユニットは通常のルールに従います。

4.鉄道輸送力は、初期配置カードの右上に記載されています。

5.脱出(OCS シリーズルール12.8e 項)に成功した英連邦軍ユニットは、登場ヘクスA、B、C のいずれかに再登場します。脱出に成功したヴィシーフランス軍ユニットは、登場ヘクス1、2、3 のいずれかに再登場します。

6.道路を通る一般補給線は鉄道と組み合わせることができますが、その交差するところに鉄道の降車可能ヘクス(村、pointof interest、戦闘モードの司令部等)がなければなりません。

7.ワジ(Wadi)に架橋することはできません (OCS シリーズルール13.8b 項)。

8.鉄道は全て単線です。

9.戦闘ユニットの回復は、単に除去された再建可能ユニット数を記録して、3 個のユニットが除去されるたびに1 個のユニットが再登場するルールです。除去された3個のユニットを1 つのグループにしてメモに書いていき、1 個のユニットが再登場したら、そのグループに抹消線を引きましょう。
例:8 個のユニットが除去されていると、2 個のユニットが再登場します。

再登場前 III III II 
再登場後 III III II

 端数は持ち越して、もう1 個のユニットが除去されたら、新しく1 個のユニットが再登場します。

10.フラ湖(Lake Hula)の横にあるヘクス34.14 と35.14 の間にある地形は崖ヘクスサイドです。

11.戦闘ユニットの回復のためには、OCS 13.5aの条件を満たしている司令部が必要です。

12.ヘクス24.27は平地ヘクスだとみなして下さい。このヘクスの小河川の北側にあるほんの少しの地形は無視して下さい(通常の「ほんの少しでも描かれていればその地形」という規定の例外です)。

13.「2.2 コマンド部隊」これらのユニットは上陸用舟艇に載っているわけではないため、【上陸前の】敵リアクションフェイズ中に砲爆撃を受けることはありません(簡単に言えば、『エクスポーター作戦』には艦船ユニットや上陸用舟艇は存在しないということです)。
 史実では、これらのコマンド部隊は夜中に1隻の船から降ろされたボートを使用して上陸しました。

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

今までの訪問者数(2011/9/17以降)
プロフィール

DSSSM(松浦豊)

Author:DSSSM(松浦豊)
 ウォーゲームの中でも、OCS(Operational Combat Series)だけをひたすらプレイしたり、関係情報を集積したりしてます。また、ナポレオン時代のプロイセンと、あと若干イギリス軍関係を調べたり。自宅(尼崎会)でOCSを置きっぱなしプレイがメインになってますが、時々はゲームクラブのミドルアース大阪などに行ったりも。

 尼崎会では、OCSに興味のある方を常時募集しております。OCS初心者の方にも分かりやすい、やりやすいところからお教えいたします! 見学だけ等も大歓迎です。ブログのコメント等で、気軽にご連絡下さい(*^_^*)

Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ本
バナーで応援コーナー
ぜひ見て頂きたいページへのリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR