fc2ブログ

ハノーファーと近衛隊のユニットをいじってみた

 B4ワーテルローの作業はその後進んでいません

 今日突発的に、「そうだ! ハガキサイズでワーテルロー戦役をやってみたらどうだろう?」と思って試しにハガキサイズにあてはめてみたのですが、コマ数的に「戦力の分散状態」がまったく再現できるわけもないのに気づき、「あ、これは無理ですね」と思ってやめました(^_^;

 今日は、以前から懸案に思っていた、ハノーファー騎兵のユニットをいじってみました。『Waterloo Companion』の軍装イラストのページを見てみると、ハノーファーの騎兵のイラストがあった(前回見つけてなかった……)ので、それを参考に、バタイユシリーズの軽騎兵のものらしきユニットも見ながらいじってみました。

12032502


 ↓の、上から4列目、右から3つめの「Han」と書いてあるのがそのハノーファー軍(騎兵)のユニットです。以前のよりは見分けやすく、かっこよくなった様な気がします。

12032501

 それから、フランス軍近衛隊(いわゆる親衛隊)のユニットもなんかかっこよくしたいなぁと思っていたので、「近衛隊である印」を探したのですがよく分からないので、↓バタイユユニットでアクセントになっている、能力値の間の「N」のマークを貼ってみてます。しかし……ううーん?

12032503

 ちなみに、上のユニットのうち、左下がネイ元帥。その上がネイ元帥付きの副官のエイメ(大佐?)。ネイ元帥からの増援要請をナポレオンに伝えにいって、「どこにそんなものがある? 私に歩兵を作り出せとでも?」と言われてしまい、それを書き記した人物です。

 ネイ元帥の右隣が、親衛騎兵指揮官のルフェーブル・デヌーエット。そのさらに右側は、1800年のマレンゴの戦いで大活躍しながらその功績をナポレオンに盗まれ、ずっと出世できないままでワーテルローにも参加していたケラーマンです。


 ↓が以前のユニットです。以前のユニットでは、多分欧米のユニットでは良くある?(と思うのですが、勘違いかも)ように、所属部隊の記載を師団名が左側、軍団名を右側に書いていたのですが、マップ上の初期配置の記載において「軍団名 師団名」の順に書いた方がわかりやすいなと思ったので、新しい方ではその様に全部入れ替えました。

12031603

12031701
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

今までの訪問者数(2011/9/17以降)
プロフィール

DSSSM(松浦豊)

Author:DSSSM(松浦豊)
 ボードウォーゲームの中でも、OCS(Operational Combat Series)だけをひたすらプレイしたり、第二次世界大戦やナポレオン時代関係情報を集積したりしてます。自宅(尼崎会)でOCSを置きっぱなしプレイしたり、VASSALでOCSをオンラインプレイしたりですが、時々はゲームクラブのミドルアース大阪などに行ったりも。

 尼崎会では、OCSに興味のある方を常時募集しております。OCS初心者の方にも分かりやすい、やりやすいところからお教えいたします! VASSALでのオンラインインストも大歓迎です。ブログのコメント等で、気軽にご連絡下さい(*^_^*)

 ブログで書いた物のうち、

 OCS関係の記事は

「OCSの物置2」



 戦史物の記事は

「戦史物の物置」


 で、アクセスしやすいようにカテゴリ毎にまとめてありますのでそちらもどうぞ。

Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ本
バナーで応援コーナー
ぜひ見て頂きたいページへのリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR