FC2ブログ

OCS『KOREA』『Enemy at the Gates』備忘録

 富山のKさんが拙宅に来られた時に、OCSについて色々と疑問点や、備忘録的に書いておいた方がいいと思われるものが出たので、まとめて書いておきます。

 とりあえずの結論が出してあるものもありますが、それもあくまで一つの解釈に過ぎませんのでご留意下さい。



■突破モードのユニットも航空輸送できるのか?

 シリーズルール14.9cには、「移動モード……のユニットだけを航空輸送できます」。ところが14.9dには、「輸送任務前/後に移動するためには、予備から解除され(あるいは突破マーカーが載せられた状態で)なければなりません」云々と複数箇所にあります。ということは、(移動モードの面を上にした)突破モードのユニットも航空輸送できる?

 →その場では結論出してませんでした。が、「できる」という解釈の可能性が高いのかなぁ。



■「All Marine」は、海兵隊の砲兵とかも含む?

 『KOREA』のAmphibious Landing Tableの+1修正に「All Marine」というのがありますが、これは兵科マークが海兵隊であることが必要なのか、それとも米軍海兵隊ユニットの中の砲兵ユニットも含まれるのか?

 →その時は「なるべく広く解釈してOKなのでは」と私は言っていたのですが、なんか説得力ないですね。シリーズルールでは錨の兵科マークは「海軍、海兵隊」とあり、実際『Enemy at the Gates』の中にこの兵科マークで海軍のユニットがあったりするので、兵科マークが錨だったらOKということにはならないとは思ったのですが……。プレイする人同士の合意次第?



■『KOREA』シナリオ5.5の国連軍の増援SPはターン毎に2SPまで?

 Reinforcementには1ターンに2SPとあるのですが、もしJapan Boxに無限のSPがあるならばSea Cap5で5SP、さらに航空輸送でもSPを運べることになりますが、Japan Boxはこのシナリオでは使わないと考えるべき?

 →補給についてこのシナリオではシナリオによる指定となっているのに対して、別のシナリオでは「日本から輸送」となってたりするので、このシナリオでは日本からの輸送はできない、という風に解釈するのがよさそう、だと考えました。



■Sea Box上に複数ユニットフォーメーションの一部が残ると、SPを食わねばならない?

 上陸作戦である1つの複数ユニットフォーメーションの一部が上陸し、一部がSea Boxに残った場合、どちらかを選択して片一方のユニット群には一般補給のためにSPを消費しなければならない?

 →『KOREA』3.7aの・の最後に「(Sea Box内では)すべてのユニットは補給下です」とあるので、私は「SPを食べる必要はない」説を押したのですが、Kさんはシリーズルール12.6fの「must」の方が優先し「SPを食べる必要がある」説だと主張されて、折り合いませんでした(^_^;



■サンセット訳(第二版用)の欠損

 上記、『KOREA』3.7aの・の最後のところの、「艦載機は使用できません。すべてのユニットは補給下です。」という2つの文が、サンセット和訳では抜けてしまっているのを発見しました。ので、お持ちの方は書き加えられるのが良さそうです(この和訳には私は関わっていませんので、私のせいではないです……)。



■『Enemy at the Gates』1.14のサンセット和訳を修正

 1.14の3センテンス目が、サンセット和訳では「ただし、枢軸軍の場合はドイツとソ連の鉄道のレール幅の違いから、レール幅を直した部分までしか使用できないので、鉄道終点マーカーを用いて明示します。」とありますが、原文では「ドイツ軍ゲージがどこまで延長されているかは非常に重要なので、必ず鉄道終点マーカーを置くようにして下さい。」という内容になってます。サンセット和訳だと、「枢軸軍の場合は、とあるので、枢軸軍にとってしかゲージは関係なく、ソ連軍はゲージ幅が違っていても使用できる」と解釈されてしまう可能性がありそうなのですが、1.14の3)にソ連軍も自軍ゲージの分しか使用できない、とあります。



■『Enemy at the Gates』第28軍の戦闘序列は?

 シナリオ1に第28軍の戦闘序列が載っており、その他のシナリオでも第28軍が出てくるものはこれを使用するものと思われます。



■『Enemy at the Gates』シナリオ6の「Released Mobile Forces」とは?

 シナリオ6のソ連軍の戦闘序列の中に「Released Mobile Forces」とありますが、これは特別ルール3.11を参照。



スポンサーサイト
今までの訪問者数(2011/9/17以降)
プロフィール

DSSSM(松浦豊)

Author:DSSSM(松浦豊)
 ウォーゲームの中でも、OCS(Operational Combat Series)だけをひたすらプレイしたり、関係情報を集積したりしてます。また、ナポレオン時代のプロイセンと、あと若干イギリス軍関係を調べたり。自宅(尼崎会)でOCSを置きっぱなしプレイがメインになってますが、時々はゲームクラブのミドルアース大阪などに行ったりも。

 尼崎会では、OCSに興味のある方を常時募集しております。OCS初心者の方にも分かりやすい、やりやすいところからお教えいたします! 見学だけ等も大歓迎です。ブログのコメント等で、気軽にご連絡下さい(*^_^*)

Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ本
バナーで応援コーナー
ぜひ見て頂きたいページへのリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR