FC2ブログ

連合艦隊本

 「艦これ」を始めてまして、小学生の頃の連合艦隊熱が上がってきています。

 小学生の時のように、ウォーターラインシリーズを作ろうかな……と思ったりしたものの、当時250円くらいだった様な気がする駆逐艦が1000円で売ってたり、色を塗るのがダメだろうなと思って手を出さないでおりました。

 かといってディアゴスティーニもなぁ……と思っていたら、本屋に『歴史人 戦艦大和と連合艦隊の真実』という本が出ていまして、普段ならこういうムック本は内容が薄いと思って買わないのですが、後半に大和以外の主要艦艇のCG画や説明が載っていたので、それ目当てで買ってみました。値段もページ数&カラーが多い割に680円と安かったですし。



 買ってきて見てみたら、艦艇CGもいい感じだし、プラモデルを作るよりもこういうCGを見る方が良いのではと思ったり。

 前半の大和の本文部分はまだ読んでないのですが、カラーの図や地図が豊富ですごく良いです。大和(加賀なんかも)の中が見える断面図は非常に興味深いですし、個々の武装の説明や、艦橋の断面図なども。考えてみると、小~中学生の頃に結構たくさん連合艦隊関係の本や写真集を買って読んだのですが、分かりやすいCGでの艦艇とか、透視図とか、カラーでの地図などは当時なかったわけで、「以前たくさん連合艦隊関係の本は読んでいたから、今からまたそういう本を買っても新しく得られる知見は大してないだろう……」と思い込んでいたのが完全に良い意味で裏切られた様な気がしました。

 また、連合艦隊の9大海戦を解説した23ページにわたる記事もあり、これもCG、写真、図、地図などを多用して非常にいい感じだと思われます。


 現役の連合艦隊好きの熱心なウォーゲーマーにはそれほどでもないかもしれませんが、連合艦隊の知識がなく「艦これ」を始めた人や、小さい頃から久方ぶりに「艦これ」で日本軍艦に触れて……という様な人には、いいムック本であると思いました。


 この本には信濃がある程度出てくるのですが、「信濃が最初の航海で魚雷4本で沈んだ(完成後17時間で沈んだのだとか……)」「駆逐艦で曳航しようとしたができなかった」ってな話をしてたら、「艦これ」をやってる子は「艦これで出てきたらどういうキャラになるんだ(^_^;」と言ってたり、やってない子とかスタッフも興味を持ったり。車好きの「艦これ」をやってない子が「戦艦かっこいいよね」とこのムックを見てたり、「艦これ」やってる子が見て「46cm砲でかすぎ」とか「砲撃つのにこんなに手間かかるの?」とか「サーモン海域とかってゲームであるんだけどそういうのあるの?」とか色々興味を持っていたみたいです。


 私は「艦これ」はゆるゆるやってるのですが、しかしまあゲーム画面に「正規空母 赤城」「正規空母 加賀」とかって文字が並んでいるのを見るとなかなか来るものが……(こいつらって正規空母じゃないんじゃ? と思わないでもないけど)。

 現状私はLv23くらいで、空母は赤城、加賀、蒼龍、隼鷹、龍驤、鳳翔あたり、戦艦は霧島、伊勢、日向あたり(比叡と扶桑も持ってるけどグラフィックが好みでないので放置)、あと愛宕、高雄、摩耶、鳥海、名取、天龍、龍田、夕張あたりを運用していってます。駆逐艦は睦月型を偏愛。

 とりあえず金剛と榛名が欲しいんですが……(長門型と大和型ははるか未来に欲しい)。
スポンサーサイト
今までの訪問者数(2011/9/17以降)
プロフィール

DSSSM(松浦豊)

Author:DSSSM(松浦豊)
 ウォーゲームの中でも、OCS(Operational Combat Series)だけをひたすらプレイしたり、関係情報を集積したりしてます。また、ナポレオン時代のプロイセンと、あと若干イギリス軍関係を調べたり。自宅(尼崎会)でOCSを置きっぱなしプレイがメインになってますが、時々はゲームクラブのミドルアース大阪などに行ったりも。

 尼崎会では、OCSに興味のある方を常時募集しております。OCS初心者の方にも分かりやすい、やりやすいところからお教えいたします! 見学だけ等も大歓迎です。ブログのコメント等で、気軽にご連絡下さい(*^_^*)

Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ本
バナーで応援コーナー
ぜひ見て頂きたいページへのリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR